夜寝る前に食べるとよく眠れるもの

夜寝る前に食べるとよく眠れるもの
仕事でくたくたなのに、いざベッドに入ってもなかなか眠りにつけない。
考え事をしてしまって、目が覚めてしまう。
身体に力が入ってしまって、リラックス出来ない。
そんな、「眠り」に対するトラブルでお困りの方はいらっしゃいませんか?
「眠れません」と行って、病院で睡眠薬をもらって飲んでいる方がいらっしゃったとしたら、
それはあまりよくないですよね。
やはり、薬で眠るのではなく、自然の力で、自然の物で眠れる方がベストです。
是非、トライしてみてください。

バナナ

バナナはヘルシーというだけではありません。
バナナに含まれているメラトニンとセロトニンは、あなたの眠りをスムーズにしてくれる働きがある
のです。また、マグネシウムも含まれているため、筋肉をリラックスさせるという効果もあります。
そしてなんと言っても、バナナはどこでも簡単に、おまけに安く入手出来るというのも、大きな魅力
の1つ。もしあなたが、なかなか眠りにつけない時は、ベッドに入る前にバナナを食べてみてはいか
が?

魚にはビタミンB6が多く含まれています。B6には眠っている間にホルモンを整える働きがありま
す。サーモン、マグロを晩ご飯にたくさん食べることで、いい眠りにつけます。

暖かい牛乳

7990092a5817c4ad25a01941b3858542740e724c

これはすでに実践されている方がいるかもしれません。昔から、寝る前に暖かい牛乳を飲むと、よく
眠れると言われ続けています。
牛乳には、トリプトファンとカルシウムが含まれています。このトリプトファンというのは必須アミ
ノ酸のひとつで、精神を安定させ、不眠を解消するという効果があります。

アーモンド

962e0cc7c46e65744af497e157378426e62a8551
アーモンドはとってもおいしく手軽に食べる事の出来る、ヘルシーなスナックです。でも、ただそれ
だけではありません。アーモンドは心臓にもよく、トリプトファンとマグネシウムが簡単に摂取出来
ます。健康志向の方ならばご存知の、アーモンド・バターやアーモンド・ミルクでも十分効果が得ら
れます。寝る前にちょっとお腹がすいたら、スナック菓子より、アーモンドを!!!

カモミール・ティー

3562737ee9717117265e9db5cc1636443feb4013
カフェインの含まれないカモミールティーは、寝る為の特効薬です。独特のカモミールの甘く柔から
香りと、自然な甘みが、活発になっている頭脳に働きかけ、リラックスさせる大きな働きかけをして
くれます。また、砂糖を入れなくても十分な甘さを感じられるため、ダイエット中のあなたも安心で
す。

グレープ

グレープには、多くのメラトニンが含まれています。毎日少しずつ摂取する事で、気軽にメラトニン
を摂取する事が出来ます。精神が高ぶっている時、なかなか寝付けない時、少しのグレープを食べて
みてください。これまでに挙げて来た、バナナ、アーモンド、グレープでフルーツサラダにしてもい
いですね。

ポテト(じゃがいも)

じゃがいもにも、トリプトファンが含まれています。このじゃがいもを茹でたものに、暖かい牛乳を
加え、マッシュポテトにしてみましょう。暖かい牛乳の効果も加えて、眠りにつきやすくなります。
くれぐれも、フライドポテトに手を出さないように!!!
フライドポテトは、油で揚げてあるので、高カロリー、塩分も高めなので、想像以上に食べ過ぎてし
まう事になります。寝る前の揚げ物は、おしゃれ女子であれば、出来れば避けた方がいいでしょう。
こんな手軽な食品で、ストレス解消出来て、しっかり眠れたらいいですね!
是非、トライしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です