実は、こんなに使える! 水スプレー

とっても安価で、しかも手軽にできる。水スプレー。
ただの水道水を、小さなな霧吹きなどに入れて、ジュッ、シュッと吹きつけると、意外な効果があるものなのです。
とくに、旅行に行ったときには便利な、水スプレーのさまざまな使い方を紹介しましょう!!

どこにでもある水道水ですが・・・

服のお手入れに

旅先はもちろんですが、ジャケットやスカートなどは毎日洗濯できるわけではないですよね。かといって、そのままにしておくと、余分なシワがよったり、においがとれていないようで、何だか不安に・・・。

そんなときには、洋服全体に軽く水スプレーをして、直射日光に当たらず、乾燥しているところに干しておくと(陰干し)、気になるシワがのびて、さらに、においも気にならなくなりますから。

とっさの靴磨きに

通常なら、革靴のお手入れというと、ブラシで汚れを落としたあと、靴クリームをつけて、やわらかい布で拭き取る、という手順が一般的だとおもいます。

でも、すぐに来客があるときなど、即効で靴にツヤを出したいときには、水スプレーが活躍します。

少し離れた距離から、靴に霧吹きをして、すぐに布で磨くと、たったそれだけですが、すぐに顔が映りこむほどツヤツヤになりますよ!
ただ、この方法は、あくまでも応急処置にすぎません。
革製品というものは、基本は、油分が含まれたもので磨く習慣をつけましょう!

機内での乾燥対策に


飛行機に乗ると、お肌が乾燥してカピカピになってしまうことがありませんか?
そんなときは、水スプレーを吹きかけたあと、油分の多いクリームか、ワセリン、オイルなどで蓋をしましょう!
霧吹きのようなこまかなミストを吹きかけると、リラックスできますが、そのままにしておくと、お肌の水分が蒸発しやすくなって逆効果に。

そこで、油分の多い化粧品を重ねます。
そのままクリームなどをじかに塗るよりも、濡れた肌につけることによって、いっそうしっとり効果を期待できるのですね。