ワサビの美容効果がすごい!

お寿司やお刺身をいただくとき、ワサビはつけますか?
辛いから避けてる、なんとなく子どものときから使っていない、そんな方もいるかもしれません。
意識して摂ることの少ないワサビ。実は、ワサビにも美容効果ってたっぷりなんですよ。

ワサビの美容効果

抗酸化作用

ワサビにはスルフィニルという成分が含まれています。これは、体内の抗酸化物質を活性化する働きが備わっています。
アンチエイジングを望む女性にとって酸化は大敵なので、ワサビを摂ることでしみやシワの原因を防ぐことができるというわけ。

むくみ改善

薬膳の世界では、ワサビは水のバランスを整えるとされています。余分な水分の排出を促してくれ、溜め込んだ老廃物をまとめて流してくれますよ。
身体の巡りがよくなり、ぽかぽかになるため、冷え解消にも役立ちます。

ワサビの選び方

ワサビであればなんでもいいかというと、そういうわけでもありません。
たとえばチューブタイプの安価なワサビは西洋ワサビを使われていることが多く、先ほどご紹介したスルフィニルという成分を含むのは日本製の本ワサビのみなのです。
つまり、使いやすさからチューブタイプを選ぶ場合は、本ワサビ100%のものにするようにしましょう。
本来は、食前に本ワサビをすりおろすのが味、鮮度ともに抜群。時間に余裕をつくり、できるだけインスタントなものに頼らず食事を楽しめるといいですね。

おわりに

いかがでしたか?
なんとなく、でワサビを避けていた人も、次からはワサビを使ってみたくなりませんか?
お刺身を頻繁にいただくことは少ないかもしれませんが、マヨネーズと和えてワサビマヨにしてみたり、お茶漬けにのせたりと、毎日の食卓でも手軽に取り入れることができます。ぜひ積極的に食べてくださいね。