食生活を改善して痩せよう!食材選びのポイント「マゴワヤサシイ」習慣~ワ編~

さてさて、今月は食材選びのポイント、「マゴワヤサシイ」についてご紹介させて頂いてます。前回は「ゴ」についてご紹介させていただきました。今回は「マゴワヤサシイ」の「ワ」について書きます。

○「マゴワヤサシイ」の「ワ」!
「ワ」の代表的な食材は、わかめや昆布、もずく、ひじき、のりなどの海藻類になります。海藻類は、水溶性食物繊維が豊富であり、便秘解消に効果的です!不溶性食物繊維とは違うので、便を柔らかくする作用があります。また血糖値の急上昇を予防する効果もあります。
マグネシウムやカリウムなどのミネラル成分も豊富な食材です。

○「ワ」の美味しい食べ方!
海藻類の食べ方は様々ですね。わかめはお味噌汁の具財として定番になります。わかめと豆腐を一緒に入れてお味噌汁にすると、同時に「マ」と「ワ」が摂れてしまいます。キュウリとタコと一緒に和えてお酢をかければ酢の物の完成。
昆布は大豆と一緒に煮込んだり、もずくはそのままでも食べることができます。
ひじきの定番料理は煮物ですね!ハンバーグに入れてみるのもアイディアの1つです。
海藻類はカロリーも低く、いくら食べても太らない食材。手軽に摂ることでミネラルを補給することもできます。海藻類を食べる機会がない方は、スーパーで乾燥した海藻類が袋詰めで売っているので、それを利用してみるのもGOODです!

いかがでしたか?食物繊維とミネラルを同時に摂ることができる海藻類。毎日の料理にプラスして、不足しがちなミネラルを補給していきましょう!次回は「マゴワヤサシイ」の「ヤ」についてご紹介します!