3週間に1度○○をするだけで、バージンヘアがキープできるの!?

銀座で活躍するお姉さまたちは、毎晩、美容院に行って髪をセットしてから、お店に出るそうです。

化粧よりも、ドレスよりも、まずは、髪型が決まっていることが大切な身だしなみ。

でも、スキのないヘアスタイルに仕上げるためには、まずは、髪の毛1本いっぽんにツヤがなければ、すべて台無しになってしまうのです。

たびかさなる、カラーやパーマで傷んでしまった髪でも、即効でキューティクルを復活させる方法があります!!
84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_s

髪だってマニキュアで、コーディングするとツヤツヤに!

透明ヘアマニキュア

21世紀に入ってから、美容技術は急速にすすみました。
定期的に美容院でトリートメントを受けると、さらさらで、しっとりとした手ざわりの髪をキープできますし。

でも、トリートメントよりも、さらに、即効性を期待するなら、さらに、おすすめなものがあります。それは、透明のヘアマニキュアです。

本来ならば、ヘアマニキュアは、カラーリングの目的で、ほどこす場合が多いのですが、さすがに「マニキュア」という名称がついているだけあって、きらきらと天使の輪ができるほど、ツヤ感が増します。

ダメージを修復するのは無理ですが、かなり傷んでしまった髪でも、コーディングすることで、キューティクルの断面が整い、健康なバージンヘアに見せることができます。

3週間に1度、サロンで

自宅用も販売されていますが、自分で施術をするより、プロにおまかせすると、極上の仕上がりに。

(カラーを入れるわけではないので、ムラになる心配はありませんが)

理想的なのは、3週間に1度サロンに通うことです。
ちょっぴり回数は多く感じられますが、マニキュアなので、すぐに落ちてしまうので、こまめに、ぬりなおす必要があるのです。

あまりモチがよくないのは、マイナスポイントのように感じられますが、逆に言うと、髪も地肌も、そして体全体も、カラーリング特有のダメージを受けにくいので、かえって安全だといえるでしょう。

髪にツヤがあると、セクシーですし、清潔感がアップします。
毎日のヘアスタイルを、おしゃれに整えるためには、髪の1本1本から、見直していきませんか?