紫外線のダメージは「食」で改善!くすみ対策で【-5歳肌】を目指そう!

夏も終わり本格的な秋が訪れましたね。この時期秋冬用のファンデーションを購入される方も多いと思います。お化粧も大事ですが、一番大切なのはスキンケア。今の時期は乾燥しやすく、夏の間ダメージにさらされたお肌は、シミやくすみといったトラブルが出やすくなっています。年齢より老けて見えてしまう要因は色素沈着や古い角質によるくすんだ印象のお肌。若々しいお肌を保つ為の優秀FOOD、ご紹介します!

くすみ、シミの要因って何??

■紫外線
■乾燥
■新陳代謝の低下
■加齢

肌トラブル改善に効く!優秀FOODとは・・?

①シミやくすみを薄くするビタミンC

cc62e9c4c8449b45db49b07d406b464a_s

ビタミンCは色素形成細胞でのメラニン生成を抑える働きがあるので、色素沈着を防いでくれます。
またお肌のターンオーバーを促す働きもあるので、出来てしまったシミを薄くする効果があります。
ビタミンCを多く含む野菜は、茹でてしまうと煮汁にビタミンCが溶け出してしまうので、煮汁ごと、野菜スープとして食べるのがお勧めです。

※ビタミンCが豊富なFOOD

レモン・いちご・キウイ・柿・ブロッコリー・ほうれん草・芽キャベツ・ピーマン・じゃがいも

 

②色素沈着を予防し、皮膚な粘膜を健康に保つビタミンA

e32a78222270520dd3aecfdda381c067_s

ビタミンAは、お肌の細胞形成に欠かせない成分で、粘膜を保護し、免疫機能をアップさせる働きがあります。
皮膚の粘膜は、外部刺激にさらされる事からお肌を守るバリア機能を果たしています。そのバリア機能が弱ってしまうと、皮膚が乾燥したり、外部刺激からお肌を守れなくなるので、シミやしわの要因になってしまうのです。

※ビタミンAが豊富なFOOD

うなぎ・レバー・かぼちゃ・ほうれん草・小松菜・パセリ・にんじん

 

③血行促進作用のあるビタミンE

1ebd3f37cd0189f8585f5ee1a7c2f04f_s

くすみの要因のひとつは、新陳代謝が衰える事。ビタミンEには毛細血管を拡張し、血液の流れを促進する働きがあるので、新陳代謝が活性化され、くすみに大変効果があります。
また、ビタミンEは『若さのビタミン』と呼ばれており、高い抗酸化作用があります。

※ビタミンEが豊富なFOOD

ナッツ類・鮭・たらこ・アボカド・ほうれん草・うなぎ・オリーブオイル

④若々しさを保つポリフェノール

e0acf33b89a431324c108d54d47107ed_s

若返りの代表といわれているのが、ポリフェノール。ワインやぶどうなどに含まれる『アントシアニン』もポリフェノールの一種です。
特にポリフェノールを含む果物は、皮ごと食べるのがお勧めです。
皮には、『レスベラトロール』が多量に含まれています。
このレスベラトロールには、シミやくすみの要因となる活性酸素を取り除く作用があり、若々しい美肌を保ってくれるのです。

※ポリフェノールが豊富なFOOD

赤ワイン・ぶどう・すいか・ブルーベリー・りんご・カカオ

 

くすみや若返りには・・

■毎食、緑茶を飲む

緑茶には、若さやくすみ等の肌トラブル全面に効果的な、ポリフェノールやビタミンC・ビタミンE、βカロチンが含まれています。
緑茶に含まれる「カテキン」には、シミや老化の要因となる活性酸素を取り除く作用があり、ビタミンCによるダブルの抗酸化作用によって、透明感のあるお肌へと導いてくれるのです。

 

若返りは、毎日の食生活がとても大切。美肌は食べ物から作られます。ぜひこれらの食材を取り入れて、若々しいお肌を保ってくださいね。