トリートメントの効果台無し!?髪のお手入れ見直そう

一生懸命お手入れしても、気づくとパサパサ、乾燥や枝毛が目立っちゃう髪の毛。また美容院行かなきゃ…と思う前に見直して!もしかしたらあなたのお手入れ、間違えてるのかも?

日々のお手入れがなにより大切

月に一度のトリートメントは、さらさらな髪をキープするために最適です。しかし、美容院に行かない日のほうが圧倒的に多いもの。つまりいくら美容院に定期的に通おうと、日々のお手入れがしっかりできていないと、傷んでしまうのも早いのです。

自分のお手入れを見直して

市販のシャンプーを使っている

「たとえ美容院でいいトリートメントをしても、普段市販のシャンプーを使っているとなんの意味もない」と美容師さんが言うほど、シャンプーの選択は大切なもの。シャンプーにより皮脂や汚れをしっかり落としていないと、健康な頭皮や髪が作られないためです。毛先ばかりをケアするのではなく、まずは土台である頭皮をしっかりお手入れしましょう。市販のシャンプーは洗浄力が強いものが多いため、美容師さんに美容室専売品を選んでもらうのがいいですよ。

ブラッシングをしない

意外と多いのが、ブラッシングをしないという人。ブラッシングは髪の絡まりを解くだけでなく、頭皮に刺激を与えたり、髪の汚れを取ったりと、様々な使い方ができます。朝起きて手ぐしだけでOK、という人も、スタイリング前とお風呂前はしっかりブラッシングするようにしましょう。

髪のUV対策をしていない

フェイス、ボディはしっかり対策しているのに、髪になるとノーケアな人が多いのが紫外線。髪だって、お肌と同じように日焼けをします。また、この紫外線の影響でも髪は傷んでしまうのです。帽子や日傘で物理的防御はもちろんのこと、髪用UVスプレーを使うなどして、しっかりと紫外線カットをしましょう。

おわりに

時間もお金もかかるお手入れ。効果の出ないことに投資するのはやめて、今すぐ方向転換を!