これからが旬の夏野菜!トマトの美容効果と美味しい食べ方!

トマトは美容に良いと、巷ではよく言われています。では、なぜトマトは美容に良いのか、どんな栄養素が含まれているか、それをご紹介するとともに、美味しく食べるためのコツも紹介したいと思います!

①リコピン
トマトの栄養成分で「リコピン」という栄養成分はご存知かと思います。リコピンはカロチノイドの一種で、脂溶性の赤い色素のことを指します。カロチノイドとは抗酸化作用をもつ物質のことで、リコピンの他にβカロテンなどがあります。
抗酸化作用は体内で発生した「活性酸素」を除去する働きのこと。リコピンを摂ると、その抗酸化作用により、美白効果やダイエット効果だけでなく、動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果もあります。

②ビタミンC
ビタミンCにも抗酸化作用があります。免疫や美肌作用があり、美容には定番の栄養素です。

③ビタミンB6
三大栄養素(炭水化物・タンパク質・脂質)の代謝に必要な酵素を作り出し、脂肪を燃焼させたり、月経前症候群(PMS)を和らげたり、貧血を予防する作用があります。

①刻んだトマトをコンソメで煮込んでトマトスープとして!
リコピンは加熱することで、体へ吸収されやすくなります。トマトケチャップの代わりに、刻んだトマトを使うことで、シンプルなスープにもなりますね。

②油分と一緒に!
トマトに含まれるリコピンはカロチノイドの一種と前述しましたが、カロチノイドはビタミンAに分類されます。ビタミンAは脂溶性であるため、油と一緒に食べると吸収率が高まります。生のトマトにオリーブオイルをかけて食べるとGOODですね。

③小腹が空いた時にはミニトマトを!
ミニトマトは普通の大きなトマトよりも栄養成分が豊富。ビタミンAは2倍含まれているそうです。洗うだけで食べられるので、小腹が空いた時に手軽にビタミン補給できますね。

いかがでしたか?これからトマトは旬の食材になってきます。旬の食材を利用して、綺麗になれたらいいですね!

1 個のコメント

  • […] トマトは美容に良いと、巷ではよく言われています。トマトは美容に良いと、巷ではよく言われています。では、なぜトマトは美容に良いのか、どんな栄養素が含まれているか、それをご紹介するとともに、美味しく食べるためのコツも紹介したいと思います! ①リコピン トマトの栄養成分で「リコピン」という栄養成分はご存知かと思います。リコピンはカロチノイドの一種で、脂溶性の赤い色素のことを指します。カロチノイドとは抗酸…[続きを読む] […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です