毎日食べたい!トマトの美容効果と効果的な食べ方

みずみずしくて甘味と酸味のバランスが絶妙なトマト。最近は種類も豊富になって様々なトマトがスーパーに並ぶようになりました。そんな人気のトマトですが、ただ美味しいというだけでなく女子に嬉しい美容効果たっぷりの野菜でもあります。トマトの魅力をもっと知り、更にその恩恵にあやかる事にしましょう。

トマトの美容効果

トマトはビタミンCをはじめとするビタミン類の他にカリウムやマグネシウム等のミネラルも含んでいます。それらの種類が多くバランスが良い事が特徴です。その上抗酸化作用の高いリコピンを多く含むため高いアンチエイジング効果を期待する事が出来ます。紫外線ダメージによる老化を防ぐ効果も高くなっています。美肌のためにもこれからの季節は意識して多く摂るようにしたいものです。

トマトにはダイエット効果を期待する事も出来ます。13-oxo-ODAという成分に脂肪燃焼効果があるという事が分かり、カリウムには体内の余分な水分を輩出する効果があります。体重増加だけでなくセルライトの原因になる脂肪と水分を輩出してくれるのですから、女性にとってこれほど頼もしい組み合わせはありません。

まだまだある!トマトの健康効果

トマトは他にもコレステロール値を正常にする働きや糖尿病や高血圧といった生活習慣病を予防する働きもあります。健康のためにも冷蔵庫に常備しておくようにしましょう。

生、加熱、ジュース、どれが一番良いの!?

トマトは生、加熱、ジュースと様々な食仕方がありますがどれが一番効率的なのでしょうか。
実はそれぞれ一長一短で、生はビタミンCを摂るのには向きますが、加熱するとビタミンCが損なわれてしまいます。しかし加熱処理された缶詰やジュースはリコピンを効率良く摂ることが出来ます。つまり、どちらでも良いわけです。調理方法を変えることで変化を持たせ、毎日食卓に上っても飽きずに摂ることが可能となります。

トマトの選び方と注意点

トマトには種類があり、それぞれに適した食べ方があります。桃太郎などの一般的な大きさのトマトは生に向き、ミニトマトのような小粒のものは実は加熱に向いています。必ずしもその方法で食さなければならないという訳ではありませんが、調理に迷った際には参考にしてみてください。
ただトマトには体を冷やす作用があります。気温が低い日には体を冷やしすぎないように加熱調理を選ぶなどして食するようにしましょう。

食卓に彩りも添えてくれるトマト

美肌にダイエットにととても優れているトマトですが、食卓にあるだけで華やかさをプラスし食欲を増進してくれます。ミニトマトならば家庭菜園での栽培も難しくありません。今以上に身近な存在にしてその恩恵をたっぷり受けて見てはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です