怠ってない!?毎日磨くべきアイテム3選

女子力を磨く、と言われても、なにから手をつけたらいいかわからないアナタ。料理や掃除などの家事、英語や栄養素などの知識、ジムでの運動でスタイルアップなど、やりたいことはたくさんだけど、どれもこれも一度にやるのはとても無理。ならばまずは、身近なものを物理的に磨いておきましょう!

磨くだけで女子力アップ!?

バッグに入れた手鏡だけでなく、洗面台の鏡、全身鏡など、ありとあらゆる鏡を毎日磨きましょう。鏡が汚い女性に美人はいません。なぜなら、鏡に汚れがあると自分のチェックが疎かになるから。ピカピカに磨かれた、曇りのない鏡でうつされたのが正真正銘の自分です。
また、ふとしたときに取り出した手鏡が指紋だらけだと、かなり女子力が低く見られてしまうのも理由。ちょっと貸して、と言われたときに躊躇してしまわぬよう、いかなる鏡も日々磨いておきましょう。

おしゃれは足元から、というように、靴はファッションの基本。また、綺麗な靴は綺麗な場所へ連れていってくれるという説もあるほど、重要なアイテムでもあります。
どんなにバシッとスーツや髪をキメた男性でも、よれよれの革靴を履いていたら魅力が半減してしまいますよね?それと同じで、女性も靴は日々磨いておくべき。パンプスについた汚れはしっかり拭き取り、スニーカーも定期的に水洗いするよう心がけて。

コンロ

自炊をまったくしないからコンロはいつもピカピカ、というのは論外。女子力を磨くなら料理は必須です。
ただし、料理をするとどうしても汚れるのがコンロや作業台。使い込んでいくと年季が入るのは仕方がないことだけど、だからといって汚れたコンロでは食べる側も萎縮してしまいます。
また、綺麗なキッチンでの調理のほうが楽しいと思いませんか?食器洗いが終わったらその流れでコンロもざっと磨くクセをつけましょう。

おわりに

すべての持ち物がピカピカなのが理想だけど、まずは身近なものから始めてみて。汚い部屋で美人は育ちません。ピカピカな空間で生活していると、自然と自分も磨かれていきますよ!