今話題の落ちないリップ「ティントリップ」とは?

最近、話題の「ティントリップ」

元々は韓国発祥のコスメでしたが、最近は国内のコスメブランドからも発売され、雑誌やWEB などのメディアでも度々紹介されています。

ティントリップは、落ちないリップとして大人気のアイテムですが、一般的なリップと何が違うのでしょうか?

 

ティントリップはなぜ落ちない?

一般的な口紅やリップグロスは、唇表面に塗って発色するアイテムですが、ティントリップは表面に塗ることによって唇の角質層まで色が染み込みます。それによって唇の内側から発色させることができ、落ちにくく色が長持ちするのです。

食事をしても落ちたり、食器に色がついちゃうなんていうリップアイテム特有のお悩みもティントリップには無いんです♪

ティントリップの使い方

1、唇にティントリップを塗ります。

BeautyPlus_20160529201937_save-300x266~2

唇が乾燥してたり荒れやすい方は無色のリップクリームやワセリンで保湿しておくと良いです。

2、決められた時間置いて乾かします。

※ブランドによって異なりますが大体10分程度のものが多いです。

3、端からゆっくり剥がします。

BeautyPlus_20160529202057_save-300x233~2

4、自然なリップの完成♪

BeautyPlus_20160529201916_save-300x239~2

 

手順はたったのこれだけ♪

ティントリップは、内側から発色するので、自分の唇本来の色を活かしたナチュラルな仕上がりになります!口紅よりも自然な発色です。

剥がした後の質感もさらっとしているのでグロスのべたつきが苦手な方にもおすすめですよ♪

落ちるのが気になって今までリップメイクを避けていた方も多いと思います。

でも、リップメイクをするかしないかでお顔の印象って本当に変わるんです!!

健康的に見えるし、一気にきちんと感が作れますよ!

新感覚の落ちない「ティントリップ」是非お試し下さい♪

ABOUTこの記事をかいた人

成田 彩美

メイクアップアーティスト、読者モデル。IBF国際メイクアップアーティスト資格保有。サロンでのメイクインストラクターの他、撮影ヘアメイク、美容書籍やサイトのメイク監修も担当。 又、読者モデルとして雑誌やネット媒体など各メディアでも活動中。