手抜きがバレない!簡単時短メイク術

毎日忙しい朝の時間。中でも女性にとって一番時間がかかるのってメイクの時間ではないでしょうか?

そんな毎日のメイク時間、少しでも短縮出来たら嬉しいですよね!

しかし、ただ時間短縮のために急いでメイクをしたり、アイテムを減らすだけじゃ手抜き感のあるメイクになってしまうことも。。。

そこで今回は、手抜きに見えない、簡単時短メイクのポイントをご紹介致します♪

 

時短ベースメイク

BBクリームをスポンジでつける!
ベースメイクを時短で仕上げたい時はスキンケア後、そのままBBクリームを使用します。下地とファンデーションの2ステップをこれ1つで短縮できます。そしてBBクリームを指より面積の広いスポンジ塗ることでムラなくスピーディーに仕上がります。クマやシミ、ニキビなどポイントでカバーしたいところは伸ばさずにトントンと重ねて叩き込むことでコンシーラーを使わずにカバー出来ちゃいます♪

時短眉メイク

明るめペンシルで描く!
眉のアイテムの中で、ペンシルが一番簡単で落ちにくいアイテムです。ただし、しっかり色がつく分、濃くなりやすいという点も。そのため、少し明るめのペンシルを使用し、描くのは眉尻~眉頭の手前までにします。あまり濃くしたくない眉頭は描かずにぼかすだけでOKです。
※髪色が明るく、毛量が多い方は眉マスカラだけでも良いです♪

時短アイメイク

アイシャドウはしめカラーのみ!
普段はアイシャドウ2、3色でグラデーションを作るなんて方も多いとは思います。もちろん時間があるときは全部使うに越したことはないですが、、、時間の無い時は一番濃いしめカラーのみ使用するだけでもメイクしてる感が出るんです!逆に明るいハイライトカラーや中間色だけ使用してもあまり変化しないので注意です。
アイラインはペンシルライナーで目尻のみ!
急いでいる時、慎重にアイラインをひいてる時間なんて無いですよね。
そんなときは失敗してもばれにくい、ペンシルライナーがオススメ!そして全部引かなくても黒目~目尻だけ入れれば充分です♪

時短チークメイク

チークは外側から内側へ!
急いでいるとき、チークを入れすぎた!ムラになった!なんてことになっても直す時間なんて無いですよね。そんなリスクを無くすためには耳横から鼻に向かってチークを入れます。先に乗せるところが一番濃くつきやすいので、外側から内側へいれることで人から一番見える中心部分が、濃くつき過ぎず自然に見えてくれるんです♪

時短リップメイク

リップはリップクリームかグロスをON!
リップメイクは必ずしも口紅やリップペンシルを使う必要はありません。ただ、何もしていないと血色悪く見えてしまうので、リップクリームかグロスのどちらかは乗せてあげると良いです。色がつかなくても艶が出るだけで華やかな印象に見えますよ♪

ABOUTこの記事をかいた人

成田 彩美

メイクアップアーティスト、読者モデル。IBF国際メイクアップアーティスト資格保有。サロンでのメイクインストラクターの他、撮影ヘアメイク、美容書籍やサイトのメイク監修も担当。 又、読者モデルとして雑誌やネット媒体など各メディアでも活動中。