ダイエットが成功する秘訣は、おなかいっぱい食べることだった?

ダイエットの成功する秘訣は?と聞かれたなら、何て答えますか?

「脂っこいものをひかえる」
「甘いものを食べない」
「間食をやめる」
「とにかくガマン」

などなど、耐えたり、やめたり、控えたりすることが圧倒的に多いことだとおもいます。
しかし、我慢ばかりしていると、かえってフラストレーションが溜まって爆発してしまいますよね。

ダイエットが成功する秘訣は「おなかいっぱい食べること」だとしたら、あなたは、なんと答えますか?

長く続けられるダイエットを! 

野菜中心ならば大丈夫!

もちろん、おなかいっぱい食べることこそがダイエットの秘訣だと言っても、何てもいいわけではありません。
栄養価が高く、ヘルシーで、おいしくて、さらに嚙み応えがあるものを食べることが大切。

それでは、ヘルシーで、おいしくて、嚙み応えがあるものとは、いったいどのようなものでしょうか?

そうです。野菜です。
ただし、一概に野菜と言っても、コンビニでパックされている、サラダのことではありません。
きちんと調理しているもの。つまり、野菜料理のことです。

旬の野菜をおいしく食べる

でも、野菜は皮をむかなければならないし、料理が面倒だとおもってしまいそうですよね。

もちろん、調理するのがタイヘンな面はありますが、カンタンにできるレシピもけっこう多いので紹介します。
まず、旬のキャベツを使ったスパゲッティーは、いかがでしょうか?
1人前につき、キャベツ半玉使うと、ボリュームが出てしっかり食べ応えがありますが、カロリーは低くおさまります。

スパゲッティーが茹で上がる寸前に、ざく切りにしたキャベツを鍋に入れて火を通します。
そのあと、ちりめんじゃこと、オリーブオイル、バルサミコ酢、黒こしょうで味を調整するだけのカンタンメニューですが、ボリューム満点でおなかいっぱいになりますよ。

キャベツにふくまれている食物繊維は、体内に溜まっている余計な毒素を排泄させるこうかもsるため、肌もきれいになって一石二鳥!