謝恩会でヒロインになれる装いとは?

大学生の皆さんにとって、【謝恩会】に何を着ていくかは、楽しいけれど、ある1面ユーウツな問題でもありますよね?
着物、ドレス、スーツをえらぶ人はあまりいないのかもしれませんが、ドレスアップしたオトナの社交場として、重要なシュチュエーションに使える着こなし術を紹介します!!

オトナだけど、フレッシュ

着物を選ぶなら

和服をチョイスする人は、成人式のときに着た振袖。というひとが多いとおもいます。
振袖は、華やかでおめでたい席にはぴったり。
ですが、振袖姿よりもちょっぴり粋でいなせないいオンナを目指すならば、おすすめは、アンテークの着物。

以外ですが、アンテークは、新品にくらべて安価ですし、何といっても1点ものなので、ひととかぶらないのが魅力的。
大正ロマンただようような柄や色使いのものから、クラシカルでモダンで縞模様や、モノクロなど、選びたい放題ですから!

やっぱり、ドレスかな

青春の記念に、なかなか着る機会のないドレスを着てみたい!
という人は多いとおもいます。
そんなあなたにおすすめなのは、光沢があるベルベットや、ロング丈のものです。
ちょっぴりオトナっぽいデザインを選ぶほうが、かえってフレッシュな雰囲気や、肌の若さがひきたつのが嬉しいですよね。
肌のツヤや、きめの細かさに自信があるひとは、光沢がひかえめの素材を。
逆に、ニキビや肌荒れに悩んでいて肌には自信がないという場合には、光沢がある生地をチョイスするとバランスがとれますよ!

個性的にチャイナドレスで

或る程度予算に余裕があれば、チャイナドレスも素敵ですね。

お祭りのときに夜店で売っているようなチープなものだと、ぺらぺらでみじめな印象ですが、きちんとしたお店で購入したチャイナドレスであれば、女性らしいボディーラインがひきたちます。
あくまで、素材と縫製にこだわりつくして、ゴージャスな女っぷりをアピールできる人には、実はチャイナドレスは、もってこいなのですから!