やっぱり一度はお肌を焼いてみたい!そんな人にお勧めの安全なタンニング方法とは!?

夏も終わりに近づき、そろそろ秋の気配になってきました。無防備に日焼けしてしまって後悔している人もいるのではないでしょうか。その一方で「一度は肌を焼いてみたい」と思っている人もいるのではないかと思います。そんな人に嬉しい、安全なタンニング方法をご紹介します!

日サロや日光浴で後悔しないで!

そもそも日焼けする事にはどんな危険性があるのでしょうか。日焼けやシミの原因になる以外にもデメリットはあるのでしょうか。
紫外線のダメージは肌表面に日焼けやシミとなって現れる事は知られています。実はそれ以外にもシワの原因になるという事が発見されました。従来は加齢によるものが多くを占めていると思われていましたが、実は紫外線の影響によるものが大きいという事がわかったのです。自分では大きな変化を感じていなくても、それが確実に20年後、30年後の顔の様子に影響を与えるのです。

手軽さなら市販のタンニング用化粧品

ドラッグストアや通販を利用すると手頃な費用でタンニング用化粧品を購入することが出来ます。スプレーやローション等、肌に塗布することで一時的に肌を日焼けしたような色にする事が出来るのです。効果はそれぞれで、簡単に洗い流せるものから、ある程度の期間持つものもあります。毎日使用すれば1年を通じて効果を得られるような品もあります。肌へのダメージは特に無く、肌が炎症する等の心配もありません。

話題のエアタンニング

話題になっているのは、専門サロンなどで行っているエアブラシを用いたタンニングです。市販のものと同様に肌に塗布する事で色を付けるのですが、長ければ1週間程効果が持続します。またエアブラシを使う事でムラなく綺麗に仕上がるというメリットもあります。自分では見えにくい体の後ろ側も専門のスタッフが行うため、くまなく綺麗に仕上げる事が出来ます。

エアタンニングならスタイルアップも夢じゃない!

エアタンニングのメリットは色を調整出来るという事です。色の濃淡を利用すればボディラインを好みのままに見せる事が可能になります。また服に色移りする心配もありません。
但し、色が抜ける時は肌のターンオーバーに合わせて徐々に行われます。全体的に同じように抜ければ良いですが、そのような保証がないと言う事を念頭に置いておきましょう。

ファッション感覚でボディの色を変える

タンニングは今やファッション感覚で楽しむ事が出来るものとなりました。季節や気分によって健康的に日焼けした姿になる事が出来るのです。しかし肌の状態が良い事が大前提となります。どんな時も日頃のお手入れがものを言うのです。