うっかりをなくしたい!サプリメントをきちんと飲む方法

ビタミン剤など、なりたい身体にあわせていくつもサプリメントを摂っている方も多いと思います。
ただ、「今日もうっかり飲み忘れちゃった…」なんてこと、ありませんか?
大切だからこそ毎日飲みたいサプリメント。うっかり忘れを防ぐ方法をご紹介します。

うっかり忘れを防ぐ方法

種類を減らす

あれもこれもサプリメントで補おうと、たくさんの種類を抱えていませんか?
サプリメントを摂ることは決して悪いことではないけれど、飲む行為が面倒に感じてしまったら意味がありませんよね。
最初からいくつも手を出すのではなく、まずは1〜2種類から始めましょう。

粒が大きいものは選ばない

なんとなくオシャレだから、あのモデルさんも飲んでいたから、と海外のサプリメントを飲んでいませんか?
海外のサプリメントは粒が大きいものが多く、飲み込むのも一苦労。粒を割るアイテムもありますが、それでわざわざ割るのも大変ですよね。
海外のものしか飲んだことがない、という方は、一度国内のサプリメントを買ってみてください。驚くほど小さく飲みやすく、拍子抜けするはずです。

デザート感覚で飲む

サプリメントは薬ではないため、必ず食後に飲まなければならない、というわけではありません。
ただし、飲むタイミングを決めないと、うっかり忘れもつづいてしまいますよね。
サプリメントをデザート的な位置としてとらえ、食事のおわりに飲むようにしてみて。甘いスイーツではありませんが、綺麗になるための一粒は極上のデザートになるはず。
お皿洗いに立つ前に、飲む習慣をつけましょう。

おわりに

サプリメントは、種類にもよりますが、3ヶ月ほど飲み続けないと効果がでにくいと言われています。
飲み忘れをつづけて、あまり効果が見えないと、余計に飲むモチベーションもさがってしまいますね。
今日からしっかり習慣付けて、サプリメントを味方につけましょう、