ダイエット中におすすめ! 夏野菜いっぱいの麺類レシピ3選

季節は毎日、少しずつですが、秋に向かっています。
とはいえ、まだまだ暑い日が続きますよね。
そして、今は1年のうちでもっとも、夏の野菜が豊富な時期でもあります。

強烈な紫外線を浴びて育つ夏の野菜は、ビタミンをはじめとする栄養が豊富ですし、生で食べてもおいしいものが多く、普段の食事だけでは不足してしまいがちな酵素がたくさんふくまれています。

というわけで、今回は、オクラやトマト、ナスなどの夏の野菜たっぷりの麺類のレシピを紹介します!
elly20160628571122_TP_V[1]

麺類と夏野菜は相性がよい! 

トマトとアボカドのスパゲッティー

老化予防に効果的なリコピンがたっぷりのトマトと、肌のしっとり感をキープするために、ぜひ、食べたいアボカドの組み合わせは、ゴールデンコンビともいえるでしょう。

乱切りにしたトマトと、みじん切りにしたアボカドを、冷たく冷やしたパスタにのせます。
そして、黒コショウ・オリーブオイル・岩塩・バルサミコ酢で、味を調えます。

あっさりとしていますが、コクがあって、おいしいひと皿です!

オクラそば

夏野菜の代表格のオクラ。
ネバネバ成分にふくまれるルチンは、すぐれた美肌効果があるだけでなく、ダイエット中の女性にとっても強い味方なのです。

細めの日本蕎麦を少し硬めにゆでます。
塩ゆでをしたオクラに、めんつゆとかつお節をかけます。
冷やしたそばに、オクラをかけるとできあがり!

夏バテをして、食欲がないときにも安心していただける、おなかにもやさしいレシピです。

ナスのそうめん

ナスの強い色素は、眼精疲労に即効性があります。
また、低カロリーのナスは、ダイエットしているときには、積極的に食べたいものです。
そうめんと一緒に食べると、満腹感があっておすすめですよ!

ナスを素揚げにします。
その後、みじん切りにしたしょうがと、にんにくをのせます。
醤油と酢で味を調え、冷やしたそうめんの上にのせるだけ!

にんにくを効かすと、エッジの効いた味になり、より夏っぽくなるので、ダイエット中の物足りなさから解放されます。