ダイエットには必須!水分摂取のメリット!

人間の身体は、約60〜70%が水分です。時々、ダイエットをしている人で「水を飲むだけでも太るから水分を摂らない」という人を見かけます。しかし、水を飲んだだけで太るということはありません。ダイエット中だからこそ水分摂取は必要。今回は水分摂取のメリットについてご紹介したいと思います。

○1日に必要な水分摂取量の目安は?

「水分を摂るのは大事だけど、実際どれくらい摂るといいの?」と疑問に思う方もいると思います。目安としては「体重(kg)×30ml」。例えば体重50kgの人に必要な1日の水分摂取量は50×30=1500mlということになります。

○どんなもので水分摂取する?

「水分=飲み物」と思われがちですが、水分摂取でカウントしていいものは「水かお茶」。カフェインが入っているコーヒーや、糖分で出来てるジュースなどは、水分摂取の対象にはなりません。お茶でもカフェインが豊富なものだと利尿作用によって尿として排泄されてしまうので、お茶を飲む場合はノンカフェインがおすすめです。

○水分摂取のメリット

⑴むくみを改善

水分を摂ることで、体内に溜まった老廃物が尿として排泄されます。リンパの流れや血液の流れも良くなるため、体内の循環が良くなり、むくみの改善につながります。

⑵便通が良くなる
便秘の原因に「水分不足」があります。便の水分は80%が小腸で、20%が大腸で吸収されます。水分摂取量が不足すると、水分が吸収されたあとの便のカサが減り、便が硬くなることで排泄されにくくなります。便の水分が多いと、食物繊維が水分を吸って便のカサが増します。それにより排便がスムーズになります。

⑶心臓病や脳卒中を予防する
体内の水分が不足すると、血液の流れが悪くなり、ドロっとした血液になります。そうすると血管内で血栓という血の塊ができ、これが脳の血管で詰まると脳梗塞、心臓の血管で詰まると心筋梗塞を発症します。水分摂取をすることで血液の流れが良くなるため、病気も予防できます。

⑷肌がきれいに!
綺麗な肌、透明感のある肌の細胞には、水分がたくさん含まれています。漬け物をイメージするとわかりやすいですが、漬け物は塩の作用で水分が抜けてるためシワシワになっています。肌も同じで、水分が不足するとシワシワになってしまいます。

○最後に

水分を摂ることは、太ることにはなりません。むしろ水分を摂らないことで痩せにくい身体になっているのだとしたら、摂った方がいいですよね?飲むときは水かノンカフェインのお茶。そして一気に飲むときは吸収されにくいため、こまめに摂ることが大事です。体内循環を良くして、スッキリとした身体になりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です