お肌のために、白砂糖を断とう!効果的な代用品とは?

あなたの家には、白砂糖が常備されていますか?
ごはんだけでなく、お菓子作りなど、様々な調理に活用される白砂糖。あまり自炊をしなくても、砂糖は家に置いてあるという方もいるかもしれません。
この白砂糖、健康にもお肌にも、とっても悪いものだと知っていましたか?
今すぐお砂糖を断つため、有効な代用品もあわせてご紹介します!

白砂糖は麻薬?

お砂糖の原料はサトウキビ。このサトウキビを絞り、不純物などを取り除いて砂糖は作られますが、白砂糖の場合は糖質の純度をあげるため、不純物と同時に大切な栄養素まで取り除いてしまします。よって、他の砂糖に比べ甘みは強くなりますが、サトウキビ本来の茶色はどこにもなく、キレイに白くなった物体へと変化してしまうのです。
白砂糖を摂りつづけることでイライラするようになり、肌荒れ、集中力の低下などが起こりやすくなります。また、砂糖は依存度が高く、ジュースやお菓子などをいきなりやめることはとても困難と言われています。

白砂糖の代用品

白砂糖をいきなりやめるのは大変ですが、代用品で甘みを補うことはできます。

はちみつ

白砂糖より甘みが強いはちみつは、砂糖より気持ち少なめの量で同程度の甘さになります。
白砂糖のかわりにはちみつを使う人は以前よりも増えており、豊富な種類がスーパーでも扱われるようになりました。
ビタミンやミネラルなどを含み、脳へのエネルギー供給にも優れていると言われています。

きび砂糖

サトウキビから、自然なままに作られたものがきび砂糖です。色は茶色っぽく、白砂糖と同じ感覚で使えるため代用しやすいです。
しかし、料理の色が濃く出てしまったりするなど、慣れるまでは工夫が必要になります。

おわりに

市販のお菓子やジュースには、たくさんの白砂糖が使われていることがあり、なかなか完全に断つことはむずかしいかもしれません。
家庭で作る料理の中から少しずつ摂取量を減らしていき、白砂糖断ちを目指していきたいですね。