料理は苦手!そんな人にお勧めの美肌にもダイエットにも効く『スープ』レシピ

以前も料理が苦手な方のために簡単で美容効果のあるレシピご紹介しましたが、大事なメニューを忘れていました。『スープ』です。味噌汁同様に、簡単でしかもアレンジ可能なので様々な味を楽しむ事が出来ます。おもてなしにも使えるスープレシピを是非覚えておきましょう!

メインになる事の出来る満足感の高い料理

スープは作り方次第ではメインになることも出来る料理です。一度に多くの素材を味わう事も可能で、温かいスープは心をホッとさせてくれる効果もあります。作ってしまえば簡単なのに、多くの恩恵をもたらすことの出来る素晴らしい料理なのです。

美肌に効果の高いスープレシピ

では早速作って行きましょう。ビタミンCが豊富な野菜は加熱時間を短くするという事を覚えておいてください。

鶏肉の3色コンソメスープ
コツ:鶏肉と人参をひと口大にカットし、少量の油で軽く炒める。その後、鍋にお湯を足して軽く沸騰したらコンソメを投入。中まで十分に火が通ったら用意しておいたキャベツを加えてサッと加熱、塩で味を調えたら完成です。キャベツを加熱し過ぎない事がポイントで、特に乾燥肌の改善に効果なレシピです。

大豆とブロッコリーのピリ辛さっぱりスープ
 コツ:角切りの玉ねぎと人参、大豆の水煮をコンソメで煮たところに予め茹でて置いたブロッコリーを投入、ケチャップを入れてかき混ぜ、少し薄味かなと言うところにタバスコを好みに合わせて加えれば完成。ブロッコリーは完成直前に入れて馴染ませるだけに留めます。良質なタンパク質やビタミンを補給出来るレシピです。

ダイエット効果の高いスープレシピ

食べごたえあってローカロリーかつダイエットに必要な栄養素を取り入れています。

レタスたっぷりシャキシャキスープ
 コツ:沸騰した鍋で玉ねぎのスライスに火を通したらコンソメと塩、こしょうでしっかり目に味付けをしてしまいます。そこに適当にちぎったレタスと湯剥きしてカットしたトマト、溶き卵を加えて軽く火を通し、その間に塩で味を調えたら完成です。

わかめとチンゲンサイの生姜中華スープ
 コツ:中華だしで玉ねぎのスライスを加熱、火が通ったらわかめとチンゲンサイを加え、火が通る間にすりおろし生姜を加え、醤油と塩、こしょうで味付けすれば完成です。

ちょっとの飾りでおもてなし料理にバージョンアップ

自分用ならば味さえ良ければいいのですが、おもてなしにはちょっと寂しいかもしれません。そこでパセリやミント、黒こしょう、食用の花などを料理に合わせて飾ってみてください。それだけで見栄えがグンと良くなります。バゲットを添えたり、サワークリームや生クリームを垂らしてみたり、コーンを散らすという方法もあります。料理が苦手なんてきっとバレませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です