ミスユニバースに学ぶスモーキーアイメイクの魅力とは?

日本人女性の、ミステリアスな瞳をひきたてる、アイメイクの方法があります。
それは、濃い目のアイシャドーを入れて、ブラックアイや、濃くて長い睫毛をきわだたせる方法。

あまり馴染みがない、メイクテクニックと色づかいですが、外国人男性をはじめ、世界中の人々に絶賛される、自立した女性像をアピールすることができるのです。

セクシーでゴージャスに!!

6002fd723a0f64952f65dddf037822a7_s

スモーキーカラー

これまで、アイシャドーといえば、水色や、パープルなどの、やわらかなパステルカラーが中心でした。

あかるい色彩を多様すると、顔がフレッシュで若々しくみえます。
しかし、世界に通用する、セクシーで大人っぽい顔を目指すのなら、ダークなシャドーで、陰翳をつけるのがオススメ。

まずは、紺色や、グレー、ダークブラウンなどのなかから、自分の雰囲気と、瞳の色にマッチするカラーをチョイスしてください。

そして、チップや指ではなく、筆に色をとりましょう。
いったん、手の甲に色みをのせて、余分な粉を落とします。
それから、まぶたの際を中心に、上下に何度か、スライドさせて、アイシャドーをのせていきます。

目をあけたとき、わずかに色みがわかる程度の幅広さを目安にするとよいとおもいます。

また、これだけでは、ちょっぴりスタイリッシュすぎるし、あまりにも、モードな顔はちょっぴり抵抗があるという場合には、目頭の上に、ワントーンうすい色でハイライトをつけると、雰囲気がやわらぎますよ。

アイライン

これだけくっきりと目元に陰翳をつけたので、マスカラはひかえめにすることで、バランスがとれます。

しかし、睫毛のメイクはひかえめにしても、まぶたぎりぎりに、ほそくアイラインをひくと、さらに、アーモンドアイの魅力がアップします。

ペンシルではなく、リキッドアイライナーを使用して、ほそく長く、切れ長に見えるように、入れるのがポイントです。

ミスユニバースのような、国際的美しさをもつ女性を目指すなら、ぜひ今シーズンは、スモーキーなアイメイクにチャレンジしてみましょう。