【絶対NG】ポツポツの毛穴がさらに悪化・・・やってはいけない落とし穴5つ

お顔にぽっかり空いた毛穴、意外と結構目立ちますよね。近くで見られるのが怖いという方、しっかり毛穴対策してますか?あなたの自己流毛穴ケア、もしかしたら間違ってる方法なのかも?!間違った方法でのケアは、もっと毛穴が広がり悪化してしまいます。ぽつぽつなおブス毛穴になっているのかも…。つるっとした毛穴レスな陶器肌になる為には、まずは間違った毛穴ケアを見直していきましょう。

こんな毛穴ケアはやめて!間違った毛穴ケア

毛穴が気になるからといって、過度にいじりすぎはNG。逆にトラブルを引き起こす原因に…。やってはいけない毛穴ケア、いつものお手入れの目安にしてみてくださいね。

■無理矢理角柱を取る

鏡で近くを見ると、毛穴に詰まった角柱がとっても気になってしまい指で無理矢理押し出してしまう方も多いようです。これは一番してはいけない事。分かってはいるんだけど…と言いつつやってしまう。しかし爪で押し出す事により肌を傷つけてしまい、炎症の原因になってしまうのです。さらに乾燥してしまったTゾーンは皮脂を分泌して保湿しようとするので、テカリの原因にも…。

■強引に取るはがすパック

はがすパックはだめ、というのはご存知の方も多いと思います。じゃあなぜダメなのでしょう?一つは、毛穴をこれ以上ないほどに傷つけてしまうから。そしてもう一つは、角柱を取り除く事に意味がないからと言われています。剥がすパックは産毛も取れるし角柱がにょろっと取れて快感で病み付きになる気持ちも分かりますが、その手段でもっと毛穴が広がってしまう原因になるのでやめましょう。

■ごしごし洗顔

毛穴が気になるとついごしごし洗顔しがち。洗顔で落とす事自体は間違っていませんが、こするのは肌を傷めてしまうのでやめましょう。シルク素材のスポンジなどで、優しくこするようにすると毛穴に入り込んだ黒ずみも取れますよ。

どうして毛穴は大きくなるの?

そもそも、毛穴そのものが大きくなっているのではなく、毛穴周りの肌がくぼんでしまっている事が原因の可能性があります。つまりお肌のたるみです。潤いがなくなると、毛穴周りの皮膚がヨレヨレ状態に。お肌が乾燥していくと、カサカサ、ゴワゴワ、ザラザラしていきお肌のキメも粗くなります。毛穴がほとんど目立たずキメが整っている人は、角質層が健康で、潤いもたっぷりある状態です。

おわりに

自己流毛穴ケア、間違った方法でやっていた方はただちにやめましょう。まずは間違ったやり方をやめて、毛穴が大きく見える原因となる乾燥対策をしっかり始めていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あや猫

美容ブロガーとして、日々自分のメイク方法や美容法の発信しコスメコンシェルジュとして活動。読者様とのコミュニケーションを大切にし、日々の悩みに答えています。美容サイトでの執筆活動も活かし、女性でいる楽しさと「可愛い」を作るサポートを一緒にしていきたいです。