頑固な肌トラブルは、専門家に相談を

スキンケアは、プロにまかせるのがおすすめです。
それも、エステティックサロンではなく、美容を目的とした皮膚科が。

「そこまでするの?」とか、「値段が、高そう」「こわい」と、いったイメージがあるかもしれません。

けれども、行きつけの美容院や、歯医者さんはありますよね。
おなじように、お肌のことも、きちんと皮膚の構造を学んだドクターに相談するのが、美肌になる早道なのです。
903ec3572e079112b7a8c46929da7010_s

急がばまわれ

肌トラブルは、自己流ケアはNG!

肌は、全身の状態をあらわす鏡です。
だから、やっかいなニキビや、慢性的な肌あれは、内側に原因がある場合もすくなくありません。

しかし、30代なかば頃までは、生まれつきのものでもあるのです。
こう言ってしまえば、身も蓋もないかもしれませんが、どれだけ、夜更かしをして、ジャンクフードばかりを食べて、メイクを落とさずに寝ても、きれいな肌の人はいます。

逆に、年中日傘を持ち歩いていて、日焼け止めクリームを欠かさなくても、地黒の人や、高価なスキンケア用品をそろえても、汚肌の女子はいるもの。
何とも皮肉ですが、肌質も、骨格と同じで体質なのです。

肌の悩みが多い人や、どの化粧品を使っても改善されない人は、ぜひ、ドクターに相談してみてください。

もしかしたら、今おこなっているスキンケアは、悪化させる方法かもしれませんから。

市販の化粧品より、何がよいのか

市販の化粧品にくらべて、クリニックで販売されているコスメには、有効成分が高濃度で入っています。

その上、客観的な見解にもとづいて、肌質にあった化粧品をえらぶことができるので、かぶれなどのトラブルがおきにくく、効果があらわれるまで、最短なのです。

お値段も、このごろは手軽な商品もありますし、日焼けをした直後など、「ここぞ」というときの駆け込み寺のように、利用する人も増えてきました。
また、一部のニキビ治療など、健康保険が適用されるケースもありますから、いちがいに、高価だとはいえないようですね。