お肌ゆらいでない?シンプルケアで美肌を取り戻そう!

あたたかくなってきたと思ったら、なんだかお肌が荒れてきた…。そういう人、この時期本当に多いんです。原因は温度差、花粉、PM2.5など、様々なものがお肌を刺激しているため。また、それらを物理的にブロックしようと、長時間マスクをつけているのも原因になり得ます。もう諦めるしかない?いえいえ、きちんと効果的な方法があります。

スペシャルケア投入はちょっと待った!

お肌が荒れた途端、あれはだめか!これは!?と、様々な方法で改善を試みる人がいます。お肌についた花粉をしっかり落とそうと、クレンジングでごしごし。お風呂から出たらスチームを浴びながらフェイスマスク、おわったら化粧水をパッティングしお肌を鎮静、最後にしっかり保湿のためこってりクリーム…。あせる気持ちはわかりますが、これではいけません。お肌にいいことをしようとして、かえってお肌を刺激していることに気づきましょう。

荒れたときほどシンプルに

肌には、自分でお肌を平常時に戻そうとする力が備わっています。温度差や花粉などを完全にシャットアウトすることはできませんよね。つまり、これらに抵抗しているお肌が、本来の力を発揮できるよう手助けすることが大切になります。肌にまでしっかり栄養がいくよう、たんぱく質やビタミンを多くとりましょう。また、スキンケアは極力シンプルに。優しくメイクを落としたら、水分と油分を適切なだけ与えます。過度にこってりするのはNG。パッティングなどの刺激もやめましょう。

どうにもならないときは皮膚科へ!

どうしても治らない、現状にストレスを感じてさらに肌が荒れる、という悪循環になりそうな場合は、すぐに皮膚科へ。まずはしっかり治療し、その後にこれ以上悪化しないようシンプルケアを投入するようにしましょう。

おわりに

肌荒れで、せっかくの春が楽しめないのはもったいないですね。少しでもはやく美肌を取り戻し、あたたかい季節を満喫していきましょう。