額を見せる髪型にすると、仕事で成功する理由とは?

て、突然ですが、仕事や立場によって、髪型を選ぶ必要があるのでしょうか?
ある、営業職の女性は、ヘアスタイルを変えるだけで、成績が上がりました。なぜでしょうか?
それは、職業と、身だしなみは直結しているからです。
とはいうものの、仕事のためだけに、長い髪を切りたくない。明るい髪色がポリシー。というのであれば、個人的な意見としては、会社の規定に引っかからない範囲で、それらのスタイルを、たもつのは良いことだと思います。
ただし、大きく印象を左右するのは「前髪」だということだけは、覚えておいて下さい。
仕事で成功したいのであれば、額を見せることをおすすめします。

キーワードは、可愛らしさよりも、聡明さ!?

すっきりと

営業や、記者、バイヤーなどの、大きな数字を動かしたり、掘り出し物をみつけたり、何かしら、スケールの大きなことがらに体当たりしていく職業に就いている、女性の髪型は、「すっきり感」が大切。
ドール風の、ぱっつん前髪や、グラビアアイドルを真似て、シースルーバンクにするよりも、潔く、すっきりと額を見せると、好感度がアップします。

知的に

髪色や、サイドのヘアスタイルをチェンジしなくても、前髪に変化をつけると、全体のイメージがかわります。
前髪をあげるだけで、表情があかるく、おとなっぽくなるため、仕事ができる女性に見せられます。
また、肌が弱い体質であれば、前髪が額や頬に触れるたびに、かゆみや赤みが出る場合も。そして、気になって何度も、長い髪をかきあげたり、そのたびに頭や、顔に触れるのは、ビジネスの場面にふさわしくありません。
ところが、前髪を作らない、ヘアスタイルをチョイスすることによりこれらのことがらからも解放されるのです。
a5ba2e45415c5f21b7b2d61e5a85ead5_s
そして、風水学では、額をさらすことにより、運気もアップすると言われています。さらなる、キャリアアップを目指すのであれば、可愛い髪型よりも、聡明なスタイルが好まれるのは、一理あるとだと思いませんか?