セレブも注目!無理なく痩せる「チアシード」の効果

どうしても代謝が悪くなりやすいこの時期。これからお肌を露出する季節になり、ダイエットを意識している女性も多いのではないでしょうか。ダイエットといっても過剰に無理をしてしまったり、一品ダイエット、さらには断食など間違ったダイエット方法は身体に大きな負担をかけるだけではなく、栄養失調などを引き起こし大変危険です。無理なダイエットは余計に悪循環となり、リバウンドしてしまいます。今、ダイエットフードとして話題のチアシードは女性に嬉しい食物繊維が多く含まれています。

アサイーに次ぐ美容効果として、セレブの間で大ヒットしている『チアシード』。「チアシード」とは、メキシコで栽培されているミントの種の一種。つまり、「チア」の種の事を言います。

知らないと損をする『チアシード』の4大美容効果

①食物繊維のすごさ

ダイエットに欠かせないのがこの食物繊維。主にセロリやキャベツ、ごぼうなどに多く含まれていますよね。でも毎日の事となるとなかなか摂取出来ません。チアシードには、この食物繊維がごぼうに匹敵される量、含まれています。

②カルシウムが豊富

カルシウムは骨を作るうえで非常に大切な要素ですよね。最近では若年層の骨粗鬆症などが問題視されています。お肌の真皮層の細胞はカルシウムによって繋がれている為、カルシウム不足はストレスを溜めるだけではなく、美肌の大敵に。

③ミネラルが豊富

美肌に欠かせないのがこのミネラル。私たちの肌は日々入れ替わり、古い細胞が新しい細胞に生まれ変わっています。これをお肌の新陳代謝といいますよね。ミネラルはお肌の新陳代謝に欠かせない重要な役割を果たしています。

④オメガ3脂肪酸の含有量が絶大

ダイエットに重要な※オメガ3脂肪酸※とは?

青魚やくるみなどから接収する事が出来、αリノレン酸等、脂肪酸の総称と捉えると良いでしょう。脂肪酸は、[飽和脂肪酸]・[不飽和脂肪酸]の二手に分かれます。不飽和脂肪酸の中にはオメガ9、オメガ6、オメガ3があり、私たちはこれを食事等で補っていく必要があります。オメガ3はコレステロールを低下させ、高血圧や生活習慣病の予防など、健康面にも欠かせない要素として知られています。ダイエット効果がある理由は脂肪燃焼効果。中性脂肪を低下させるので、忙しく運動が出来ない人の強い味方なのです。

■どうやって摂取するの?

チアシードは実にシンプル。フルーツジュースや飲むヨーグルトなどにスプーンで大さじ一杯程をかけるだけ。チアシードは、水分を含むと「約10倍」に膨張します。

チアスムージ

ヨーグルトや野菜ジュース、スムージー等にふりかけるだけで、チアシードは膨らむのでゼリー状のドロッとした触感に変化します。約スプーン大さじ一杯のみで、十分な満腹感を得る事が出来るのです。プチプチとした噛みごたえも、満腹中枢を刺激して、更に満足感へと繋がるから無理なく減量。ダイエット時の空腹感、リバウンドも防げて嬉しいですよね。チアシードを毎日の朝食などに取り入れて、あなたも夏までにミランダカーの様な美ボディ、目指しませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です