忘れてない?頭皮だって日焼けします!

全身に日焼け止めを塗り、紫外線対策はばっちり!というあなた。頭皮のことを忘れていませんか?私たち人間はすべて1枚の皮でつながっています。当然、頭皮だって紫外線対策が必要なんです!

頭皮も皮膚の一部

近年、髪の毛も日焼けすると話題になりました。髪にも使えるスプレータイプの日焼け止めも発売され、今ではスタイリングの仕上げに振りかけるのが当たり前に。しかし、髪の根元にある頭皮も、皮膚の一部。ここもしっかり対策をしないと、日焼けをしてしまいます。頭皮は自分で見ることはできませんが、日焼けした際は痛み、かゆみで気づくことができます。重度の日焼けで皮むけが発生すると、フケのように見えてしまい清潔感に欠ける状態に。

頭皮の紫外線対策

帽子や日傘で物理的にカット

まず基本は、帽子などで紫外線から物理的に守ること。日焼けを意識しなくとも、熱中症対策から常備されている方もいるかもしれません。紫外線を浴びないことは第一なので、帽子・日傘は非常に効果的です。

スプレータイプの日焼け止めでカット

帽子などはもちろん有効ですが、つねに帽子や日傘を使えるわけではありません。たとえば海水浴など、どうしても頭皮を晒す状態になるときもありますよね。そんなときに有効なのはスプレータイプの日焼け止め。ボディ専用を使ってしまうと髪がべたべたしてしまうので、髪にも使えるタイプを選びましょう。髪全体にスプレーしたあと、分け目に沿って一振りしておくと安心です。

トリートメントでも紫外線対策を

ヘアケア製品を扱っているミルボンから、UVカット効果のあるアウトバストリートメントが新たに登場。ドライヤー前の濡れた髪はもちろん、お出かけ前のスタイリングにも使えるトリートメントで、頭皮にも使えます。香りもよいことから旧バージョンで人気に火がつき、今年からUVカットがプラスされました。スタイリング時に使えば塗り忘れることもなく、持ち運びしやすいサイズなので外出先でも使うことができますよ。

おわりに

ついうっかりで日焼けしてしまうのは悲しいこと。これで大丈夫、と安心せずに、つねに「大丈夫かな?」と意識して過ごすようにしましょうね。