サヨナラ毛穴の黒ずみ、いちご鼻!効果的な対策とは?

女性の2人に1人は悩んでいるといわれる「毛穴」の問題。皆様も毛穴に悩まれているのではないでしょうか?その中でも厄介なのが毛穴の黒ずみ。ファンデーションでは隠れにくく、幸い隠れたとしても、すっぴんになればお鼻がイチゴ鼻でげんなり…。ある調査によると、「男性が女性の肌で一番気になるところは?」という質問に対しての答えが「1位 毛穴の黒ずみ」というのでこれは改善していくしかなさそうです。おさらいも含んで今回は原因と対策をご紹介いたします。

 

そもそも何で毛穴は黒くなる?

もともと鼻は皮脂分泌が多く、角栓がたまりやすい場所でお化粧崩れもしやすいですよね。その鼻の毛穴に皮脂や古い角質がビッシリと詰まって「酸化」し、毛穴は黒く見えてしまいます。その酸化や鼻の毛穴に皮脂や角質を溜め込まないのが具体的な改善方法なのですが、要因はあります。

 

紫外線も毛穴の黒ずみの原因…

c0199120_19493691

出典:http://msucre.exblog.jp/11431635/

実は紫外線は毛穴の開き、黒ずみの原因なのです。紫外線が毛穴に当たると、酸化をひきおこし黒ずみが作られます。紫外線は全部で3種類でUVA、UVB、UVCがあるのですが、特にUVAは紫外線の90%を占め、さらに毛穴の黒ずみだけでなくシワ、たるみの原因となるのでしっかりと対策をすることが大切です。

Correct Answer

紫外線対策は何といっても、日焼け止めを塗るのが一番効果があります。 日焼け止めにある、SPFはUVBを肌から守る強さを表し、PAはUVAから肌を守る強さを表しています。PAの高いものを買うのが効果的といえますね。 紫外線の量は6月がピーク。その前後の4月5月と7月8月は同じ量なのでできれば今から紫外線対策を行いたいところです。また寝る前には日焼け止めをきちんと洗い流しましょう。毛穴の中に日焼け止めが残っていると毛穴に詰まり、黒ずみの原因となってしまいます。

オイリー肌さんは黒ずみになりやすい…

過剰な皮脂の分泌や肌の乾燥で開いた毛穴に汚れが付着すると、毛穴が黒ずんだりします。もともとの肌質ではありますが、脂性肌には脂性肌に適したケアがあり、正しく向き合いケアすることで、肌の状態を改善することは可能です。

Correct Answer

脂性肌のお手入れ方法としては、クレンジングや洗顔料で皮脂に詰まった汚れやメイク、雑菌や余分な角質をきちんと落とすことが大切になります。蒸しタオルで毛穴を開いてから、洗顔をすると毛穴の奥の汚れも落ちやすくなるのでお勧めです。洗顔後は収れん効果のある化粧水で毛穴を引き締めながら水分補給を行い、収れん化粧水のみの保湿ケアだと乾燥が原因で皮脂過剰分泌になりやすいとのことなので、収れん化粧水のあとは保湿化粧水をつけてあげましょう。

一番効果的なケアとは?

一度いちご鼻になってしまうと、ピーリングや洗顔で一時毛穴を綺麗にしたとしても、広がった毛穴が黒ずみを蓄えるのは時間の問題なんです。一番最適なケアとしてはお肌にハリを持たせ、毛穴を引き締める…つまりは黒ずみを消すことに執着するのではなく、お肌全体のことを考えたケアが大切です。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です