食事制限無しで痩せられる!『小豆ダイエット』の驚くべき効能とは・・

食欲の秋。食欲があり、健康なのは良い事ですが、どうしても食べ過ぎによる肥満や体重の増加は気になるもの。ダイエットの失敗談の多くに、無理な食事制限によるリバウンドがあげられます。ダイエットを何年もし続けるのは、難しいですよね。食事制限には相当な覚悟が必要で、それなりの負荷が掛かります。食事制限をする事なく、痩せられる『小豆ダイエット』知っていますか?

『小豆ダイエット』って何・・?

小豆を茹でて、その煮汁を飲むというダイエット法です。
小豆には中性脂肪を低下させる働きがあり、小豆から溶け出た煮汁を飲むだけで、脂肪を効果的に無くす事が出来ます。

小豆に含まれるダイエット成分って??

■サポニン
■アントシアニン
■ビタミンB群
■カリウム

『小豆ダイエット』にはどんな効能があるの??

①脂肪の吸収を抑制する

・『サポニン』
小豆に含まれる「サポニン」には、脂肪の吸収を抑えて、コレステロール値を下げる働きがあります。
またサポニンは、血糖値の上昇を抑制する働きがあるので、インシュリンの急上昇を防ぐ事で、中性脂肪の低下に繋がります。
また血行促進作用もあるので、体温を上昇させ、代謝を良くするなど、ダイエットには最適なのです。

②内臓脂肪を抑制する

・『アントシアニン』
小豆に含まれる「アントシアニン」には、脂肪の合成を防ぐ働きがあり、血糖値の急上昇を抑える効果がある事から、メタボリックシンドローム予防に大変高い効果があるといわれています。
また動脈硬化を防ぐ働きもあるので、生活習慣病予防にも◎。

③脂肪燃焼を助ける

・『ビタミンB群』
小豆に含まれる「ビタミンB群」には、脂肪燃焼を助ける働きがあります。
脂質や糖質の燃焼を促してくれるので、運動が苦手な人、筋肉量が多くない人にとっても強い味方。
ビタミンB群が不足すると、なかなか脂肪が燃焼されないまま蓄積されてしまうので、痩せづらい体質になってしまいます。
また、脂肪を分解する効能もあるので、ダイエットには欠かせない栄養素なのです。

azukid1

④浮腫みを防止してくれる

・『カリウム』
小豆に含まれる「カリウム」には、体内の水分量を一定に保ち、調整する働きがあります。
浮腫みを放置してしまうと、脂肪の塊「セルライト」と化し、下半身に脂肪が蓄積しやすくなります。
余分なナトリウムを排出させ、浮腫みを取ってくれるので、下半身太りに非常に効果的です。

簡単♡小豆の煮汁の作り方

1、鍋に小豆と水を1:4で火にかけ、沸騰させる。
2、3分程茹で、ゆで汁は一度捨てる。
3、再度、1と同量の水を加えて、小豆を煮る。
4、小豆が柔らかくなったらザルにあげて、煮汁だけ取る。

 

目安は1日に3回程度、飲むだけでOK!食事制限は特にありません。出来るだけ規則正しい食生活に、小豆ダイエットをプラスするだけで、効果があったという声が多数あります。ぜひ、試してみてくださいね!