【腸活】女子におすすめの●●マッサージ

最近は、【腸】がブームになっています。
便秘が美容の大敵であることは有名ですが、お通じの紋だけダケではなく、花粉症やうつ病の原因も腸がかかわっているのではないかという指摘もありますし。

たしかに腸を整えることは、ダイエットを意識する人だけでなく、にきびや肌荒れに悩む人によっても、必須科目だといえるでしょう。
食品や、サプリメント、はたまたエクササイズで「腸活」をしている人は、多いようですが、今回は、湯舟につかりながらできるマッサージ法を紹介します!!

誰でも、らくらく!!

あたたまりながら行うことで一石二鳥!

お風呂に入ると、身体があたたまるだけでなく、血流が活発になったり、リラックスできたり、清潔になったり、腸だけでなく、全身すべていいことずくめ!

その、いいことずくめに対して、もう1つ、美容と健康効果をアップさせて見ませんか?

やりかたは、びっくりするほど、本当にカンタンなのです。
湯舟にゆっくりつかりながら、おなか(おへそまわり)を指でタッピングしてみてください!
回数や強さはお好みでOK!
むしろ、あまり強く刺激すると、反動でおなかが痛くなるかもしれないので、はじめは、軽くタッピングするところからはじめて、徐々に強くしていくくらいがちょうどいい強さではないでしょうか。

ただし、おへそまわりを軽く押してみて、鈍い痛みが走ったり、おなかの皮膚がかたかったり、ぐーと音がするようなら、かなり頑固な便秘になっているということですから、早急に対策が必要になってきますよ。

毎日、気長に続けましょう!

マッサージは、直接便秘を解消する効果はありませんが、ひと晩3分だとしても、じっくりと長期間続けていくことによって、腸の働きがより活性化してくるのです。

そして、毎日、手で腸のある位置を刺激することによって、身体の変化に気がつきやすくなるメリットがあります。
もちろん、マッサージだけでなく、食生活やエクササイズも大切ですが、まずは、自分の身体に興味を持つところからはじめてみませんか?