秋の旬な食材「柿」の美肌に良い驚くべき栄養素について

みなさまこんにちは。今の時期はたくさん果物や旬な食材が店頭に並びますね。その中の一つとして、秋の旬な果物である「柿」の栄養素についてご存知でしょうか?柿を食べる機会が少ない方もいらっしゃるかと思いますが、実は柿には美肌に良い驚くべき栄養素が含まれております。今回は柿の栄養素についてご紹介したいと思います。

柿に含まれる栄養素

「柿が赤くなれば医者が青くなる」という言葉を聞いたことはありますか?その言葉があるほど、柿は栄養が満点な食材になります。
柿には美肌に大切な「ビタミンC」が豊富です。レモンに含まれるビタミンCが1個20mgなのに対し、柿1個に含まれるビタミンCは140mgだそうです!厚生労働省は1日に必要なビタミンCの摂取量として100mgと定めておりますが、柿を1日1個食べると、1日に必要なビタミンCが十分に摂ることができます。ビタミンCの効能は、体内に発生した活性酸素を除去する「抗酸化作用」と、粘膜細胞を丈夫にして抵抗力を高めたりする「抗老化作用」があります。
その他、柿にはビタミンAやカロテン、カリウムなどの栄養素も含まれております。ビタミンAは皮膚や粘膜を強化する作用や病気への抵抗力を高めてくれる免疫力の向上作用があります。カリウムは体内でナトリウムと結合して、余分な水分を尿として体外に排泄させる作用があるので、むくみを改善させたい時に摂ると良いミネラルです。
美肌と美容に対してとても良い栄養素が含まれているので、積極的に食べることができたらいいですね。ただし、柿には体を冷やす作用がありますので、冷え性の方は食べ過ぎに注意してください!

いかがでしたか?柿を食べる機会がなかった方も、美肌や美容にはとても嬉しい栄養素が含まれていますので、ぜひ1日1個を目標に食べてみてはいかがでしょうか?参考にしてみてください!