蒸し暑い時期だからこそ、ペパーミントティー習慣を

少しずつ、蒸し暑くなってきましたね。
薄着にしたり、エアコンを使用して体感温度を調節しているとおもいます。
暑さを感じると、つい冷たい飲み物をぐっと飲みたくなりますが、サイダーや氷の入ったドリンクは、美容のために、あまり思わしくありません。
かといって、熱々の飲み物をふうふうと冷ましながらいただくのも考え物ですよね。これからの時期は。
そこで、提案するのは、ペパーミントティーです。

すっきり壮快!!

リフレッシュしながら身体にも良い!

ハーブ売場に行くと、なかなか手頃な価格で売られている、ペパーミント。
ガムのイメージが強いですが、ドリンクとしてもなかなか優秀ですよ。
まず、常温で飲んでも、あの、すっきりとした味わいは、春夏向けの清涼感にあふれていますし。

もちろん、味だけでなく、美容と健康にもぜひ、おすすめしたいドリンクです。

ペパーミントティーは、頭痛や胃腸の緊張をゆるめることから、不眠症の予防に最適です。また、すぐれた抗菌効果、抗ウイルス効果を持っていることにより、風邪をよせつけなくしたり、虫歯になるのをふせぐ作用もあります。
朝晩に1杯ずつ飲むことによって、口のなかがすっきりとして、過ごしやすくなりますから。

ガスが溜まって苦しいときに最高!

生理の前や、緊張が続いたりして、何となく、おなかがすっきりしないときや、独特の圧迫されているような感覚にさいなまされているときには、特におすすめですよ!

ペパーミントには、食物繊維がふくまれていますし、メントールという成分は、腸管の筋肉をリラックスさせる作用があります。腸をあたためてリラックスさせることによって、飲み込みすぎた空気を排泄させやすくしたり、おなかのハリの解消に即効性が期待できるのです。
リーフティーでも、ティーパックでも同様の効果が得られますから、ぜひ、朝と晩の1日2回の、ペパーミントティー習慣をつけてみませんか?

蒸し暑い季節だからこそ、おなかを冷やすことなく、それでいて、涼しい気持ちになれますから!