痩せたいなら基本に戻れ!?パレオダイエットの理論とは!?

ダイエットをしたいと思っている女性はとても多くいます。見た目のキレイさを追求するあまり必要以上に過激なダイエットに励んでしまう事もしばしばです。しかし体にとってベストな環境を用意すれば不必要な贅肉が付く事もないのではないのでしょうか。こんな考え方に基づいたダイエット方法があります。

パレオダイエットの理論

主食が米やパンなどの小麦類になって長いイメージがありますが、人類の歴史としてはほんの僅かな時間にしかあたりません。旧石器時代の狩猟による食生活の方が圧倒的に長いのです。そのため私達の体は肉類を主食とする事に向いた体になっています。パレオダイエットはその事に注目し、旧石器時代の食生活に戻すダイエット方法となっています。

パレオダイエットで口にして良いものは!?

では旧石器時代にはどんなものを食べていたのでしょうか。狩猟による肉類がメインとなりますが、自然に繁殖していた野菜や果物、木の実等も食していました。原始人をイメージするとわかりやすいかもしれません。加熱する事は出来ましたがそれを加工する事は出来なかったので、調味料も現在のように種類はありませんでした。良くて塩があった程度かもしれません。しかし何もかもダメというわけではなく、スパイス類は使用しても問題はありません。

どんなメニューがあるの!?

調理方法はとても簡単です。例えばお肉や大き目にカットした野菜をローストし塩とレモンを絞る、これだけで簡単なのに食べごたえのあるメニューが完成します。トマトをメインに鶏肉と野菜を煮込んでハーブで香りづけをすればおもてなし料理にもなります。サツマイモやココナッツフラワー等を使えば甘さ控えめのスイーツを作ることも可能です。

パレオダイエットの落とし穴

加工したものを口にする事が出来ないパレオダイエットには意外な落とし穴があります。それは私達が加工食品や調味料に慣れ過ぎてしまったという事です。砂糖の甘さが恋しくなったり、パンや麺類がどうしても食べたいという気持ちに襲われたりします。また今まで多くの加工食品に囲まれていたという現実にも直面します。

適度に息抜きをする

しかしパレオダイエットはルールを100%守らなかったとしても問題はありません。出来る限り忠実に再現する事が結果に繋がりますが、ストレスを溜める事の方が良くありません。適度な息抜きなら行った方が良いのです。大好きなスイーツやご飯などを食べる事も許される、ストレスフリーなダイエットなのです。

健康的にキレイになれるダイエット

パレオダイエットは本来の体の構造にあったダイエット方法です。そのためストレスがないばかりか体調が良くなるケースも多くあります。健康的に痩せる事の出来る理想的なダイエットです。