好きに食べて、好きに寝て、痩せる!?【パレオダイエット】に注目!

ダイエットといえば、厳しい食事制限に、激しい運動、姿勢を正したり、早寝早起きを心がけたり、マッサージしたり…と、あまりラクなものではありませんよね。好きなときに好きなだけ食べて、眠くなったら好きなだけ眠る、それで痩せるなんて夢のまた夢…。そんなあなたこそ必見!そんな夢のようなダイエットが、なんと存在するんです。その名も「パレオダイエット」!

パレオダイエットとは

このダイエット方法自体は70年代ごろに考案され、じわじわと人気に火がついてきたものです。
パレオとは、旧石器時代を意味する「パレオリシック」が由来。つまり、旧石器時代に生きた原始人の食生活を日常に取り入れて痩せるというダイエット法なのです。
旧石器時代と現代では、人間の遺伝子はあまり変化していないといわれています。よって、当時の食生活を真似しても健康に支障が出るとは考えにくく、むしろ健康的になれるという考えから生まれました。

パレオダイエットのやり方

食べたいときに食べる

旧石器時代には正確な時計がありません。目が覚めて、おなかがすいたら食事をとります。このとき、食事内容ももちろん当時のもの。インスタント食品やファストフードが存在しないのは当然のこと、農耕なども行われていませんでした。よって、お米や穀物も食べることはできません。基本的に、メインはお肉になります。
タンパク質不足になると、栄養不足から人は間食に手を出そうとするのだそう。つまり、タンパク質豊富なお肉を積極的にとることで、余計なおやつが必要なくなるというわけ。また、小麦などグルテンを多く含むものも食べられませんが、グルテンには食欲を増進させる働きがあるため、つづけることで「おなかがすいていないけど食べる」という行動を抑制することができます。

眠いときに眠る

食生活以外も原始人の真似をしたい、という場合、眠いときに眠るなど自由な暮らしを謳歌するのがオススメ。健康的な身体を作るのにストレスは大敵です。実践できる人はぜひここまで挑戦してみて。

おわりに

パレオダイエットを行うと、加工食品などは一切摂れなくなります。これにより食品添加物なども避けることができ、痩せるだけでなく芯からの健康を目指せるようになりますね。最初は無理のない部分からスタートしてみて!