コレを知っていれば【大人ニキビ】は撃退出来る!その対策とは・・

思春期の頃と違って大人ニキビは出来てしまうとなかなか治らず厄介ですよね。皮膚科に通うのが一番だけど、なかなかそんな時間もない・・。

そんな人は多いのではないでしょうか?

どうしても自分で何とかしようとあれこれ試し過ぎてしまい、場合によっては余計に悪化させてしまう事も。

ニキビは皮膚の病気のひとつなので、しっかりと対処法を守って、治療をする事が一番です。

ニキビが出来てしまっても様々な方法で「正しいケア」をすれば、自分で治す事が出来るのです。

■ニキビに効果的なサプリメントが知りたい!■

・ビタミンC

皮脂の過剰分泌を抑制する働きがあります。またメラニン色素の元となるチシロナーゼの生成を抑える働きがあり、色素沈着でのニキビ跡を薄くさせる働きをします。

・プラセンタ

ホルモンバランスを整える作用がある為、大人ニキビには大変効果的な事が証明されています。また新陳代謝を正常化する働きがある為ニキビの悪化を抑えます。

・アサイー

体内に溜まった活性酸素を取り除く作用があるので、ニキビ予防には大変効果があります。

■洗顔で気をつけるべき事は・・?■

※ニキビが出来てしまう要因に「洗顔」が最も重要とされています。

・洗顔料は界面活性剤を使用していないもの、もしくは保湿成分などが含まれた固形石鹸を使用する

・温度は35度~38度くらいのぬるま湯で洗う

・洗顔料はネットなどで、しっかり泡立ててから洗う

※教えて!「ニキビからお肌を守る正しい洗顔法」

サプリメント1

①手は清潔に。

手が汚れていては、せっかく清潔にしようと洗顔をしても、雑菌がお肌に付着してしまいます。手は清潔な状態で洗顔しましょう。

②洗顔料を手に取り、泡立てネットなどで優しく充分に泡立てる。

洗顔は泡立てて洗う事が重要なポイントです。きめ細かな泡が毛穴の隅々へと入り込み、落ちづらい汚れを落としてくれます。

③こすらず、優しく「泡」で洗顔する。

洗顔をする際、絶対に指でこすってはいけません。指でこすってしまうと毛穴自体を広げてしまい、そこから汚れが入り易くなってしまいます。必ず「泡」で洗う事を心がけましょう。

④ぬるま湯でしっかり洗い流す。

洗顔料がお肌に残ったままだと、残った洗顔料が要因で肌トラブルを引き起こします。

額やこめかみあたりは特に念入りに、洗顔料を洗い流して下さい。

■最後は保湿を■

洗顔の次に大事なのが「保湿」。

せっかく綺麗に洗顔をしてもきちんと保湿が出来ていないと、お肌は水分を失うので皮脂の過剰分泌が起こり結果、ニキビを再発させてしまう事になります。

化粧水は高濃度ビタミンC誘導体が配合されているものがお勧めです。高濃度ビタミンCは、皮膚の炎症を和らげ、色素沈着などを防いでくれます。

※最後に・・

大人ニキビが出来てしまっても、焦る事はありません。サプリメントや正しい洗顔、保湿を心がけていれば、セルフケアでしっかり治す事が出来そうですね。是非ご自身でも試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です