いまオタク男性が結婚相手として人気急増中!?

オタクという響きには、独特のネガティブさが漂いますよね。だから、あまり恋愛の対象としては、考えられないかもしれません。
たしかに、恋愛としてはイマイチの面もありますが、ひとつのことに夢中になり、それをありとあらゆるアプローチをしてきわめていく彼らは、結婚相手にするのにはグッドなことがたくさんあるものなのです。

オタク男性は、恋愛よりも結婚向き?! 

飽きっぽくない

オタクと呼ばれる人たちは、そもそも、粘り強い性格の人がとても多くて驚きました。
鉄道にしても、アイドルでも、アニメでも、自分がいったん「これだ! 」とピンときたことに関しては、長い間情熱をそそぎ、飽きるということがほとんどありません。

つまり、いったん結婚すると、浮気をせず趣味と家庭一筋になる男性が多いのです。
こどもが生まれると、子煩悩になる人が多く、どこまでも恋愛よりも結婚向きの人たちなのですね。

実は、人生観が深い

ひとつのことを熱心に追い求める傾向がある人は、その専門のことがらについての熱意はもちろんですが、ほかのことにも深い考え方を持っています。一見、興味の対象だけを追っているように見えますが、ずっと掘り下げていくと、いろいろなことがつながっていき、独特の人生観が形成されていくものなのです。

つまり、オタク君は、社交辞令的な浅い会話はチョットですが、深い話をすると、その他大勢の人たちにはない良さを持っている人がけっこういるのです。

何といってもまじめ

「まじめ」とは、21世紀の日本では、まるで根暗で使えない人の象徴のような言葉になりつつあります。
が、やはりいっしょに生活をするのであれば、「不まじめ」な人よりも、やっぱり「まじめ」な男性がいいですよ。

あかるく返事だけがきちんとしているという、うわべだけのモテ男とはちがい、オタクはまじめですから、いったん腹をわって話せば、生活のこと、将来のことを真剣に考えてくれる男性は、頼もしいですよね。
競争相手もすくないですし。