オンラインショップで購入する前に、ひと呼吸考えてみて!

おしゃれな人になる近道はたくさんあります。
とくに、今シーズンは、どんなアイテムを取り入れたらよいかなどの情報は、インターネットをはじめとする、各種メディアにとりあげられますし、ショップに行っても、流行のものは、最前線にならんでいますから。

でも、洋服にしても、スカーフやバッグ、靴にしても、オンラインショップを利用する人画増えていますよね。
もちろん、インターネットを使用すれば、全国どこにいても、平等に入手することができますし。
でも、オンラインでばかり買物していると、意外な失敗がある場合も。

買物をするときには五感をフルに使って!

カートに入れた商品を決済する前に考えるひと呼吸を

インターネットで買物をしていると、便利な反面、五感を使わずに決断をすることが増えてしまうので、ある種のカンどころが鈍くなってしまうことが。

といっても、これだけスマホやパソコンが発達している世の中なのですから、オンラインショップの利用そのものは否定できませんよね。もちろん。
そこで、ネットで購入するものと、そうでないものの境目を決めておく必要があります。
さかいめという言い方は、ちょっぴり、おおげさなのかもしれませんが、カートに入れた商品を決済する前に、ちょっぴり考えてみませんか?

値が張るものは、実物を見てから


まず、高級とされているもの、また、試着をしなければわからないジャケットやコートなどは、やはりオンラインではなく、実際のショップに足をはこぶことをオススメします。

とくに、値がはるものは、ちょっとした質感や色みがことなるなどの、小さな行き違いをなくすためにも、画面だけを見て買うことは、避けたほうがいいでしょう。

もちろん、何度も実際の店舗に行ってみて、手で触れて、試着をして、こまかい縫目や質感を確認したそのあとで、最終的にインターネットで決済するのは、かまわないとおもいます。
だいたい15000円以上するものであれば、実物を見てから、購入するか、そうでないかを決めるようにしてみればいいのかもしれません。