肌のためにはノンケミカル♡日焼け止め効果のあるオイルって?!

女性にはかかせないメイク?

シーズンごとにあたらしいメイク道具を買ったり、

シチュエーション別に違ったメイクにトライしたり?

楽しいですよね♪

117b2a26d0e34175b23dacac1a0acd6a_s

皆さんは、メイクのどの部分に一番重点をおいていますか?

アイメイク、ベースメイク、眉毛、チーク・・・

人それぞれだと思います。

プチプラなものから、百貨店などにおいてあるブランドメイクまで

様々なものがありますが、

私はベースに塗るものだけは、なるべく自然に近いものを意識して選ぶようにしています。

一番肌に負担がかかる部分なので、いくらメイクをしても、肌が汚かったら台無しですもんね。

ベースメイクは品質の良いものがオススメ

肌の基盤となり、一日中密着するベースメイク。

日焼け止め、ベース、ファンデーションなどは、

プチプラなものでなく、お肌のことを考えた質の良いものを選ぶ事をオススメします。

いくら安くすませても、このあとのスキンケアにもっとお金がかかってしまっては、台無しですよね。

何よりも、とってもお肌に負担がかかります。

キレイな素肌を手に入れたいのならば、なるべく自然に近いものを選びましょう。

日焼け止めは自然なオイルがオススメ

日焼け止めも、実は肌にとっては負担が大きいもの。

植物のオイルでも、日焼け止め効果があるってご存知でしたか?

夏の紫外線が強い時期や、アウトドアに行くのに気になる時はがっつり日焼け止めをぬるのも良いと思いますが、

そうではない時は植物由来のオイルを使っても十分!

SPFだけを見ると大丈夫かな?と心配になるかもしれませんが、

SPFが高いケミカルな日焼け止めは肌への負担も高い、ということを忘れないでくださいね。

どんなオイルを使ったらいいの?

一般的に日焼け止め効果があると言われているオイルを紹介します★

cc62e9c4c8449b45db49b07d406b464a_s

ココナッツオイル、オリーブオイル

SPF2~8

食用に使われているココナッツオイルやオリーブオイル、美容にも使えるんですね♪

アーモンドオイル

SPF5

アロママッサージなどで定番のアーモンドオイル。

良い香りも特徴です。

ホホバオイル

SPF4

ホホバは潤い効果も高いのが特徴です。

アボカドオイル

SPF15

こちらも食用でよく知られていますが、オリーブオイルやココナッツオイルよりSPFが高いですね♪

レッドラズベリーシードオイル

SPF28~50

ずば抜けて数値が高いのがこのラズベリーオイル!

国内ではなかなか手に入りにくいのですが、私はネットで購入しています。

天然の植物には、太陽の光から身を守る成分が備わっているんですね。

そんな植物の力を借りて、すこしでもナチュラルなケアをしてみませんか?

ただし、人によっては植物でアレルギー反応が出る方もいらっしゃいますので、必ず自分にあうかどうかを試してから使ってみてくださいね♪

ABOUTこの記事をかいた人

山崎 舞子(メロディ)

Sweet MaMa Lifeクリエイター&コーチ 自分を知って、満たして、活かして、魅せる♡育児も夢も仕事もスルリとこなす。 美しく豊かに生きるための情報を発信。 一児のママでありながら、事業家でもある。内側も外見も美しくいるために、食事、ファッション、メイクなどで自分を“魅せる”メソッド。