実はとっても危険なノーメイク!

皆さんは毎日ベースメイクをしていますか?

よくメイクスクールの生徒さんやモデルさんたちに聞くのですが、大抵の方は平日はしっかりしているけど、休日はノーメイクで過ごしてます!と答えます。
中にはお肌に悪いから毎日ベースメイクをしてないという方も。。。

しかし、お肌の為と思っているノーメイク、実はとっても危険なのです!

すっぴんは無防備!!

すっぴんの状態のお肌は何も守ってくれるものがない無防備状態。
皆さんもご存知の紫外線はもちろん、それ以上に危険なのが排気ガスや大気中の有害物質。これらを直接肌に浴びることによって、シワやシミなどの老化やお肌トラブルを引き起こしてしまうのです。

メイクのお肌への負担は?

すっぴんが危険というのはお分かりいただけたと思いますが、ノーメイクで過ごしている方々が一番気にしているのはメイクのお肌への負担ですよね?
たしかに、ファンデーションをしっかり塗るとお肌が密閉されて、普段より皮膚呼吸がしにくくなったり毛穴に詰まって肌荒れしてしまうこともあります。しかし、お肌へのダメージは紫外線や大気中の有害物質の方が大きいです!
メイクの負担はしっかりクレンジング、洗顔をすることで軽減出来ますし、普段から負担の少ないパウダーファンデーションやミネラルファンデーション使用するのもオススメです!

休日メイクはこの2つで!

それでもファンデは使いたくないという方にオススメのベースメイクは、日焼け止め&フェイスパウダー!
主にお肌へ負担を与えるベースメイクはファンデーションです。日焼け止めだけでも充分に紫外線予防はできます。さらに上からフェイスパウダーで抑えることで、汗をかいても崩れにくくなり、日焼け止めを塗り直す必要もなし!紫外線予防効果も高まります♪
又、日焼け止めとフェイスパウダーに肌色や補正色が入っているとお肌の色ムラもある程度カバー出来ちゃうので仕上がりも綺麗に見えますよ!

ABOUTこの記事をかいた人

成田 彩美

メイクアップアーティスト、読者モデル。IBF国際メイクアップアーティスト資格保有。サロンでのメイクインストラクターの他、撮影ヘアメイク、美容書籍やサイトのメイク監修も担当。 又、読者モデルとして雑誌やネット媒体など各メディアでも活動中。