お肌に悪影響!?ついやりがちなNG美肌ケアとは?

美肌になりたいと思うのは誰でも同じ。様々な美容法が溢れていますが、その中から自分に合う方法を日々模索されていると思います。中には誤った情報もあり、NGと気づかず続けてしまうとお肌にトラブルを招いてしまうことも。きちんとおさらいしましょう。

NG美肌ケア

パッティング

厚さわずか0.02ミリの角質層。そこに私たちは日々潤いを閉じ込めています。化粧水や美容液など、手でのせるだけで十分に潤いは染み渡るのですが、さらにそこから手やコットンでパッティングしていませんか?奥まで押し込むため、という人もいますが、化粧品の注意書きでもよく見かけるように、化粧品は角質層より奥深くには入っていきません。たった0.02ミリの厚さをバシバシ叩いたら、お肌にはとても刺激になると思いませんか?そんな手間をかけなくても、きちんと浸透するように化粧品は作られています。パッティングを続けている人は今すぐやめて。

長時間のシートマスク

シートマスクによって、お肌にのせておく時間は異なります。それなのに、長時間のほうが浸透するはず、と時間もはからずダラダラのせたままにしていませんか?化粧品に書いてある注意書きは、正しく守ってこそ効果が現れます。なんとなくで使い方を変えるのはやめましょう。また、シートマスクも安全に作られているとはいえ、大幅な延長は肌に少なからず刺激を与えます。時間がきたらすぐにはずすようにしましょう。

てんこもりスキンケア

どのブランドも、クレンジングに始まり、洗顔、導入化粧水、保湿化粧水、美容液、乳液、クリーム…と、たくさんのアイテムを準備しています。しかしこれはすべて揃えなくてはいけないわけではありません。お化粧や、1日の皮脂は誰もがしっかり落とす必要がありますが、それ以降の保湿についてはそれぞれ異なるもの。あなたのお肌には必要のないものだってあるんです。意味もなくフルライン揃えず、本当にお肌に必要か?考えてから買うようにしましょう。過度なスキンケアは、あなたの肌本来の力を弱めてしまいます。

おわりに

お肌をキレイにしたいと願うあまり、やりすぎてしまう経験は誰しもあるはず。だけどそれで肌荒れしてしまっては、美肌への遠回りです。たくさんの情報の中から、正しい情報を見極めるため少しずつ知識をつけていきましょう。