美しい歯のために、マウスウォッシュを取り入れよう

しっかり歯磨きしているのにムシ歯ができたり、なんだか口臭が気になったり…お口に自信がないなと感じるときってありませんか?定期的に歯医者に行っても、やはり大切なのは毎日のお手入れ。いつものケアに、マウスウォッシュを取り入れてみませんか?

大事なのは、睡眠中

ごはんを食べたら歯を磨く。子どものときから繰り返している行為ですよね。それでもムシ歯ができてしまうことがあります。もちろん、歯ブラシの交換や磨き方など、改善すべき点はいくつかあるかもしれません。だけど、眠っているときのお手入れについては考えたことがないのではないでしょうか。人は睡眠中に、唾液の分泌が減ります。これによって、ムシ歯の原因菌が増えてしまうのです。いくらしっかり歯を磨いても、原因菌を毎晩増やしていたらあまり意味がありませんね。

マウスウォッシュでお口すっきり!

マウスウォッシュと聞くと口臭予防のようなイメージがあるかもしれませんが、殺菌効果もあります。夜、マウスウォッシュで口をゆすぎ、そのあとに歯磨きをして眠るだけ。たったそれだけのお手入れで、寝ている間の原因菌増殖を防いでくれるんです。もちろん口臭予防や歯周病予防の効果も期待できます(詳しい効果は製品ごとに異なります)。

アルコールタイプとノンアルコールタイプの2種類

マウスウォッシュは、大きく分けるとアルコールタイプとノンアルコールタイプの2種類があります。アルコールタイプは刺激があるため、ゆすぐことですっきり感を得たい人におすすめ。ノンアルコールタイプは低刺激なので、初めての人はこちらのタイプからのほうがいいでしょう。ノンアルコールだからといってまったく刺激がないわけではありませんし、効果が劣るわけでもありません。アルコールタイプはかなり刺激が強い製品もあり、痛くてつづけられなかった…という声もあるほど。お好みで選んでみてください。

おわりに

綺麗な歯はとても清潔なイメージを与えますし、誰からも好感度があがります。手軽にできてしっかりケアできるマウスウォッシュ生活、あなたも始めませんか?もちろん、歯医者さんでの定期的な歯科検診を受けることも大切ですよ!