モデルも実践!毎日数分で【美脚】が手に入る超簡単な方法

夏に向けて露出が増えてくるこの時期。脚痩せで悩んでいる女子は多いですよね。美脚といえば、ローラさんやマギーさんが浮かびますが多くのモデルさんは日々小さな事にも本当に気を配り、数々の努力をしています。食事制限やきつい運動をしなくても、ちょっと普段の生活を変えてみたり、工夫を加えるだけで脚痩せに効果的な方法があるのです。「ダイエットをしても、脚はなかなか落ちない……。」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?脚痩せは方法を間違えてしまうと、余計に太くなる事も…。

 ■脚痩せのメカニズムが知りたい!

脚が太くなってしまうのは実は「浮腫み」が原因。血流が悪くなりリンパの流れが滞ると、体内に老廃物が溜まり余分な水分や脂肪といった有害物質が排出されなくなります。そのまま放置しておくと老廃物は固まり、やがて「セルライト」となってしまうのです。

 ■脚を効果的に痩せさせる方法が知りたい!

 ①リンパマッサージ

膝の裏には、脚痩せに効果的な「リンパ節」があります。リンパマッサージの際、ここを数秒押してあげると、脚痩せにとても高い効果があります。

※リンパマッサージの効果的な方法

(1)脚首から膝にかけて、ふくらはぎを両手でつまむ様にして揉みほぐす。

(2) 次に、脛(すね)のすぐ横にある少し窪んだラインを、両手の親指で足首から膝にかけて軽く押してあげる。

(3)両手で交互に膝周りのお肉を揉みほぐしながら、膝裏のリンパ節に流す様に、2~3回行う。

(4)太ももは両手を使って側面を交互に揉みほぐす様にして、膝から付け根にかけて行う。

a715112efdb0eb2d78bc35ebc03410af_s

②浮腫みに効果的な食べ物を摂取する

浮腫みは塩分の過剰摂取によって体内にナトリウムが蓄積し、浮腫みの要因を作っています。塩分の吸収を抑制する「カリウム」を多く含む食品を摂取する事が効果的です。カリウムは体内の水分調整の役割も果たしています。

※カリウムを多く含む食べ物

納豆、アボカド、ほうれん草、キャベツ、にんにく、きのこ、豆類、海藻類

③インナーマッスルを鍛える

インナーマッスルは筋肉の深い部分にある小さな筋肉の事です。体幹を鍛える事によって、骨盤を支える「大腰筋」が鍛えられ、骨盤が正しい位置に戻ります。骨盤の位置が安定すると、余計な負荷が脚に掛からなくなるので脚はすっきり細くなります。体幹を鍛える事は代謝もアップするので脚痩せと全身痩せ両方に効果的です。体幹はバランスボール、チューブトレーニングなど自宅でも簡単に鍛える事が出来ます。

最後に

脚痩せは要因を知って正しく行えばきちんと効果が得られます。これらの方法を日常に取り入れてみるだけで、脚痩せをもっと効率的に実現出来るでしょう。1日の数分で済むので、是非実行してみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です