料理は苦手!そんな人にお勧めの美肌にもダイエットにも効く『味噌汁』レシピ

美肌にダイエットと、女子には目指す理想がいくつもあります。そんな理想を叶えているモデルや芸能人といえば自炊が基本。忙しい時でもお手製のお弁当やドリンクを持参して体調管理を行っています。なかでもローラ、杏、佐々木希、木下優樹菜、篠原涼子さんらは料理が上手だと話題になっています。彼女らのようにサクサクと料理出来る人はいいのですが、なかには料理が苦手な人や忙しくて時間がないという人もいると思います。そこで短時間でしかも美肌やダイエットに効果的な「味噌汁」のレシピをご紹介します。

味噌汁が美肌やダイエットに効果的な理由

味噌汁はとても身近な料理ですが、要となる調味料の味噌には驚くべき効果がいくつもあります。
まず麹。これにはシミなどの原因となるメラニンを抑制する働きがあります。更に味噌の色素には高い抗酸化作用があり、肌の老化を防止してくれます。そして乳酸菌が腸内環境を整えて便秘の解消にも役立ちます。
このように優れた効果を持つ味噌に様々な具材を足す味噌汁は毎日食べたい美容食の一つなのです。

美肌効果の高い味噌汁レシピ

じゃがいもとキャベツの味噌汁
 コツ:キャベツは加熱し過ぎないようにし、短時間で味付けに移りましょう。味噌の抗酸化作用にじゃがいもとキャベツのビタミンCをプラスする事で更に美白効果が高まります。

豆腐と油揚げ、長ネギの味噌汁
 コツ:油揚げはさっと湯通ししてから使って余分な油分を抜きます。大豆たっぷり味噌汁で美肌に必要なタンパク質と大豆イソフラボンを摂る事が出来ます。

味噌汁に魚のアラなどを加えればコラーゲンを摂る事が出来ますが、料理が苦手な人にはちょっとハードルが高くなってしまいます。そこで市販の粉ゼラチンを足す事をお勧めします。味付けについてはダシの素などを利用して塩分を摂り過ぎないように気を付けてください。

ダイエット効果の高い味噌汁レシピ

きのこたっぷり味噌汁
 コツ:エノキ、しめじ、エリンギ等のきのこ類を2・3種類組み合わせて食感を楽しみましょう。満腹感を増す事が出来ます。冷え症の人は生姜を下ろして加えると更に効果的です。

わかめとタマネギの味噌汁
 コツ:わかめは生と乾燥があり、生は風味が良く乾燥は栄養価がより高くなっています。しかし水にさらす時に長時間浸けすぎるのは禁物です。わかめに含まれる食物繊維とタマネギのオリゴ糖が腸内環境を整えてくれる効果があります。

健康的に美肌を手に入れダイエットも成功させよう!

味噌汁は具材にもよりますが10分から15分もあれば作る事が出来ます。具材のバリエーションも豊富でバターを一欠片落としたりごま油を垂らしたりすればまた違った風味を楽しむ事も出来ます。毎日の野菜不足を補うためにも是非挑戦してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です