マツエクさん必見♡マツエクをなるべく長持ちさせたい!2つのコツ

「マツエクの持ちを良くしたいな〜」「マツエクを綺麗な状態で保ちたいな〜」と思ったことはありませんか?

マツエクは一般的に2〜3週間くらい持つものだと言われていますが、できれば長く良い状態で過ごせたら嬉しいですよね。

そこで今回は、マツエクをなるべく長持ちさせるためのコツについてご紹介します。

マツエクをなるべく長持ちさせるコツ

では、早速マツエクを長持ちさせるコツを見ていきましょう!

1.マツエクが濡れている時間を短くする

マツエクは、水に弱いため接着部分が剥がれやすくなります。洗顔後やお風呂などで濡れたらすぐに乾かすように心がけると良いでしょう。

水に濡れたマツエクは、重さも増すのでまつ毛との接着部分に負担がかかることなども考えられます。

マツエクを乾かすときは、弱風で少し離して乾かしてあげると良いでしょう。

2.マツエク中でも使えるまつ毛美容液を使う

マツエク中でも、まつ毛美容液を使って自まつ毛をいたわるお手入れをすると良いでしょう。

マツエクユーザーにとって、マツエクの土台であるまつ毛が健康であることは基本と言っても過言ではありません。

メイクを楽しむと同時にすこやかな肌ケアが大切であるのと同様に、マツエクを楽しむと同時にまつ毛へのいたわりも忘れずにしておきましょう。

まつ毛美容液をつけたあとにコームで梳かしてあげるのもおすすめです。

マツエクは日が経つにつれて様々な外的要因からからまりやすくなるので、コームやブラシでやさしくセパレートにしてあげることで綺麗なまつ毛をキープすることに役立ちます。

おすすめのまつ毛美容液

ここではマツエク中でも使える、おすすめのまつ毛美容液をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

資生堂 アデノバイタル アイラッシュセラム

資生堂のまつ毛研究から生まれた、まつ毛養成成分ナツメ果実エキス、保湿成分にグリセリンを配合したまつげ美容液です。

また、無香料・無着色・低刺激の処方です。

生え際にもしっかり届くフロッキーチップも目元にやさしい使い心地も魅力的でしょう。

スカルプDボーテ ピュアフリー アイラッシュプレミアム

1日1回の使用で簡単にまつげのケアができる、まつげ美容液です。まつ毛の根元からしっかり塗ることで、目元のキワの小じわなどを防ぐお手入れもできると言われています。年齢の出やすい目元に、エイジングケア(年齢に応じたお手入れ)ができるのも魅力ですね。

まとめ

今回はマツエクを長持ちさせるためのお手入れのコツについてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

スキンケアの流れと一連の流れで、乾かすことや美容液を使ってお手入れすることでマツエクを長持ちさせることが期待できます。

ぜひ、やってみてくださいね。