スキンケアもできる? ロングセラークリーム3選

最近は、洗いすぎないこと、塗りすぎないことに注目が集まっています。
クレンジングをして洗顔、そのあと、化粧水・乳液・美容液、保湿クリームなどと、たくさんのアイテムをそろえるよりも、厳選した化粧品を使うほうが、コストパフォーマンスもいいですし、時間もかかりません。そして、そのうえ肌の調子も整います。

でも、1品ですべてが完了する化粧品なんてあるのでしょうか?

これなら、優秀と思える!

ニベアクリーム

定番中の定番コスメですが、ニベアの青缶は使えます。
どのように使えるかというと、保湿にはもちろんのこと、ファンデーションのかわりにもなりますし、また、花粉症の季節には、めん棒にとって、鼻の入口にある粘膜に塗っておけば、花粉の侵入をシャットアウトすることができますから。

それでいて、お値段は、超がつくほど手頃な価格。
そのうえ、日本全国どの都道府県にあるドラッグストアでも、まさかニベアの青い缶を置いていないところはありませんし!

ニュースキンのクリーム

ほんのり黄色っぽい色のクリーム。ニュースキンのクリームは、子どもからおとなまで使える、お肌にやさしいクリームです。
あのかすかな黄色みは、ビタミンEの色なのだとか。

肌のしっとり感が欲しいときにはもとより、ビタミンE配合であることから、しもやけやあかぎれにも効果を発揮するうれしいオマケつき。というわけで、顔のスキンケアだけではなく、全身のお手入れがこれ1本で完了するのですね。

メンソレータム

外国の少女が看護婦の姿でふりかえっているパッケージのクリームを知っていますか?
あの、スーとした香りの1本です。
かなり昔からある、超ロングセラー商品ですが、あれが、けっこういいのです。
まず、わずかな量で顔全体を保湿できますから、頑固な肌荒れに悩んでいるときにはもちろん、ちょっとしたかみそり負けや、日焼けのあとのケアにも効果バツグンなのです。

香りが強いため、塗りすぎると、ほかの人にわかってしまう心配がありますが、1本あれば、1年間はゆうに乗り切れるので便利な化粧品だといえるでしょう。