お金をかけずにぷるるん唇!リップスクラブの魅力と簡単レシピ

リップ スクラブ

唇のケアって、どうされていますか?

乾燥しがちなシーズンを始め、リップメイクの土台をつくるリップケアに「リップスクラブ」を取り入れたお手入れが注目されていますね。

最近では、スイーツのような甘いシュガースクラブのリップスクラブや、スイーツやジューシーなフルーツの香りのリップスクラブなど種類が豊富なので見ているだけでも楽しくなりますね。

そこで今回は、リップスクラブの魅力や自宅にあるもので簡単にできるリップスクラブレシピをご紹介します。

リップスクラブのメリットって何?

ブルーグロス

リップスクラブは、唇向けに作られたスクラブです。

最近では、砂糖を使ったシュガースクラブが注目されています。

洗顔後など、唇が少し濡れた状態でリップスクラブを塗布して軽くマッサージして洗い流すことで、古い角質を落としてぷるぷるの唇を実感することができるスペシャルアイテムです。

唇も肌と一緒で、角質が溜まります。定期的にリップスクラブを使ってお手入れすることで、口紅ののりが良くなったり、マッサージすることで血色感がよくなったりとリップメイクを楽しむための土台作りにもぴったりのアイテムなのです。

リップスクラブを使うときの正しいマッサージ方法

リップ スクラブ

リップスクラブは細かく丸い粒子で作られているなど、唇に負担がかからないように工夫されていますが、次のような手順でやさしくマッサージすることが大切です。

①水で軽く濡らした唇に、リップスクラブを塗布する

②リップスクラブを指でくるくるとなじませてマッサージ

③ぬるま湯か水でリップスクラブを洗い流す

④リップクリームなどでしっかり保湿する

とっても簡単ですね。リップスクラブでは円を描くようマッサージするのがコツです!