【秋こそ本番】美白・脱毛は秋冬が勝負ってホント?

お肌の露出が多かった夏、美白に脱毛に大忙しだったと思います。ようやく紫外線量も減ってきて、過度の露出も減少傾向ですが、美白と脱毛も終了させていませんか?実はこのふたつ、夏ではなく秋冬こそが勝負のかけどきなんです。

秋冬こそ美白・脱毛?

美白したいワケ

お肌のターンオーバーは約28日。つまり、夏に浴びた紫外線の影響は、浴びた直後に現れるのではなく、約1ヶ月後から現れるのです。
特に紫外線は、日焼けこそすぐに表面化しますが、シミなどはしばらく時間がたってから現れますよね。つまり、「秋だからもう大丈夫」と美白ケアをおろそかにすると、新しくうまれるお肌に悪い影響を及ぼす可能性が。
「秋冬になって急にシミが気になり始めた」という声は多いもの。本当の美白を目指すなら、季節を問わず日々きちんとお手入れしておきたいですね。

脱毛したいワケ

クリニックやサロンで脱毛を行う場合、効果はすぐに現れません。
毛には毛周期があり、タイミングがずれた毛穴にはレーザーを当てても効果が出ず、また毛がはえてきてしまいます。何度か照射を繰り返すことで、毛量が減ったことが目で確認できます。
つまり、「もう剃毛しなくてもいいかも!」と思えるようになるまでは、しばらく時間がかかるのです。秋冬から脱毛を始めれば、再び夏がくるころには毛がかなり気にならなくなっているはず。夏から脱毛を始めた人は、今中断したらもったいない!人からは見えないし、と油断せず、寒くなってからもしっかり継続させてくださいね。

おわりに

秋冬になると、どうしても保湿ケアばかりになってしまいがち。保湿はもちろん大切だけど、美白も脱毛も手を抜かず、次の夏にあわてないようお手入れしておきましょう!