人生色々・美人もいろいろ!?

美人か、不美人かは、生まれつきのように思われています。
もちろん、骨格や、髪質、肌色などは、ある程度、遺伝子の影響を強く受けますが、オーラやキャラクターなどは、先天的要素よりも、大人になる過程や、日々のくらしの中で身につけていくものです。
だから、生まれつきの、スーパー美女にはなれなくても、あなただけのチャーミングさに気がつくことで、後天的美人になれる可能性は大きいものですから。

美人とはオーラのこと? 

人生いろいろ、美人もいろいろ

美人といっても、ちまたには、いろいろな美人があふれています。
・ミスユニバースに出場するような美人。
・ハーフ美人
・肌や髪がきれいなパーツ美人。
・元気で明るい美人
・シャイでおとなしい美人
・座持ちのいい美人

など、いろいろなタイプがあります。元気で明るい美人もいれば、その正反対のシャイな美人もいるのですね。
これは、逆にいうと、美人ではないタイプはないということですよね。
つまり、「こうであらねばならない」という思い込みさえ捨ててしまえば、あなただけの美人の型を見つけられる可能性が大きいのです。

さて、あなたはどのタイプ? 

では、たくさんあるタイプの美女の中から、自分の雰囲気に合った美人の要素を見つけていきましょう。
日本的、東洋的な良さをもっているのに、髪を明るく染めて、白人系のメイクをしていたり、豊満なボディーが魅力的なのにもかかわらず、繊細さを強調するようなファッションを選んでいませんか?

まずは、自分の持ち味や長所をしっかりと把握してから、洋服選びやヘア・メイクをチェンジしていきましょう。

外見だけでなく、キャラクター性も重要

自分に合った美人像を目指すうえでは、外見的な要素のほかにも、キャラクター性も大切です。
といっても、自分の個性は自分自身ではわかりにくいものなので、お友達や兄弟など、身近な人に訊いてから、美人計画をたてるのもいいかもしれませんね。

手の届かないようなスーパー美女にはなれなくても、心がけしだいでは、新しいタイプの美女には充分に近づけますから!