気付いてる!?話をする時の口の歪み!どんな美人も台無しに

写真を見る限りはとっても綺麗、黙っていれば美人、それなのに話し始めた途端にイメージガタ落ち・・・。そんな人が周りにいませんか!?それは一言話す度に歪む口元に原因があるのかもしれません。自分ではなかなか気づくことの出来ない口元の歪み、それはあなたの性格までも悪い印象にしてしまいます!すぐに直して自分の評価をもっとあげてもらいましょう!

こんな人は要注意!歪んでいる可能性有!

話す時のクセというものは自分ではなかなか気づきません。
しかし話す時に歪んでしまう人にはいくつかの特徴があります。
まずは自分に当てはまるものがないか確認をしてみましょう。

  ①歯並びが悪い・・・歯並びが口元の動きに影響を及ぼす事も
  ②アゴがずれている・・・生まれつきの骨格の問題の他に頬づえ等の習慣が原因の場合も
  ③体の歪み・・・骨盤や頭蓋骨、猫背といった一見すると口元に関係なさそうな体の歪みも口元の歪みの原因に 
 ④誰かの口元の真似をよくする・・・ふざけ半分で誰かの口元の真似を行っているとそれが自分のクセになってしまうケースも
  ⑤顔面の筋肉の異常・・・ストレスや神経疾患等が原因で顔面の筋肉の動きが悪くなることがある

原因として考えられるものは広範囲に及びますが、多くの場合は②か③に当てはまります。
クセというものは自分よりも周囲の人の方が把握していることも多いものです。
思い当たる節が無い場合は家族や友人に聞いてみるのが良いかもしれません。

まずは自分のクセを知ることから

口元に歪みがあるかもしれない、そう思ったら普段の会話の様子を自撮りしてみましょう。
口元がどのように歪んでいるかを知ることが出来ます。
いつも同じ言葉で歪むとか、いつもどの方向に歪むのか、といった事がわかれば矯正するスピードがグンと早くなります。
当然ながら原因が分かっている場合にはそちらの改善も同時に行ってください。

ひたすら意識!そして確認!

口元の歪みグセがわかったら意識して動かす、それしかありません。
常に意識して徐々に歪む回数を減らしてゆきましょう。
始める際に周囲の人に宣言し、歪んだ時に注意してもらえると効果的です。
たまに鏡を見ながら口元を綺麗に動かす練習を行うのもお勧めです。

口元の歪み、時にはその人の魅力の一つに

実は口元の歪みは全て悪いというわけではありません。
ある程度のものならばその人の魅力を増幅してくれるものになります。
代表的なところでは松たかこさんや嵐の松本潤さんで、彼らをより一層魅力的にしていると言えるでしょう。
ただ一歩間違えれば意地悪顔になってしまいます。
まずは歪みのない口元を目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です