よく耳にする「抗酸化」って何!?抗酸化パワーを知って錆びない体になろう!

健康やダイエット、美肌について調べていると必ずといっていいほど耳にする言葉があります。
「抗酸化」です。
抗酸化力とか、抗酸化パワーというフレーズを聞いたことのない人はほとんどいないでしょう。
そもそも「抗酸化」とは何を指すのでしょうか。
実は若さと美しさの秘訣に一歩近づくことが出来る、重要なキーワードなのです。

抗酸化ってなにもの!?

「抗酸化」とは「酸化に対抗する力」のことです。
ここでいう「酸化」とは学校で習った「酸化鉄」などといった言葉と同じことです。
つまり私たちの体も日々錆びているのです。
私たちの体を錆びつかせているものの正体、それは活性酸素です。

私たちは呼吸で酸素を体の中に摂りいれています。
酸素がなければ生きてゆくことが出来ません。
しかし一部の酸素は体内で体を攻撃する悪玉酸素に変化してしまいます。
これが活性酸素の正体です。
細胞などを攻撃することで老化や疲れ、病気など様々なマイナスの影響を体に与えます。
活性酸素が増える原因は様々で、紫外線やストレス、睡眠不足などでも増えるといわれています。

抗酸化力がもたらす恩恵

この活性酸素に対抗できるのが抗酸化です。
本来、私たちの体は活性酸素に対抗するだけの力を持っています。
ところが加齢とともにその力は弱まってしまいます。
そのため抗酸化力を補うことが大切になってきます。

活性酸素を減らすことで得られる効果は老化の遅延や疲れの軽減、肌荒れやシミの予防と軽減、ガンの抑制、生活習慣病の予防など実に多くの効果があると言われています。
抗酸化力を強く維持することが、いつまでも元気で美しくいるための重要なポイントなのです。

抗酸化力の高い食べ物とは!?

抗酸化力は食事に気を配ることで高めることが出来ます。
抗酸化力の高い成分を含む食べ物があるからです。
例えば
・ビタミンC・・・レモン、いちご、キャベツ、緑茶など
・ポリフェノール・・・赤ワイン、ブルーベリー、ごま、大豆など
・リコピン・・・トマト、すいか、ピンクグレープフルーツなど
・カテキン・・・緑茶、紅茶など
この他にも抗酸化力の高い成分や食べ物がありますので「抗酸化力が高い」と耳にしたら積極的に摂るようにしましょう。

抗酸化力は日々の食事が重要

抗酸化力を高めるためには日々の食事が大切だという事が良くわかります。
インスタント中心の食事では十分な量を補うことが出来ません。
綺麗な人が食事に気を配っているのにはここにも理由がありそうですね。
新鮮な食材をバランス良く摂って抗酸化力を最大限まで高めたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です